Social News Site「bizdoor」

Social News Site「bizdoor」の運営。日々政治・経済・社会の動きを追ejr>

民進解体を急げ

2017-07-07 15:28:06 | 日記

2017/7/7 (敬称は省略します)

民進解体を急げ

●もうこの政党は政党の体を成していない。まず党首の蓮舫が操り人形と化している。 裏で操る野田ももう存在しているだけでマイナスだ。 それと小さいのに内実はいろいろの曰く因縁の寄り合い所帯が解消されていない。小池東京ファーストへいずれ収斂してゆくことで収まるしか手はない。 これを小池は国民ファーストと呼んでいるようだが、いまの惰弱に落ち込んだ張り子のトラが見事にバレバレになったいまの自民党に向かうにも、体幹のしっかりした公明を抱き込まないと4年後に小池政権誕生はかなりスケジュール的にも急がないと難しい。その場合も公明との連立政権である。アベ落ちぶれ自民の戦争加担への右翼政権は多分経済の失敗から国民の退場レッドカードにより、仮にもオリンピックを潮に退潮は避けられない。次の総選挙は間違いなくアベ一家グループによる私的乱脈と改憲を問われるはずだ。アベの三選はまず澎湃として湧き起る反アベ戦争加担のアンチアベの流れになる筈だし、そうならないと日本は誤った道を歩むことになる。 まあそうまでの心配は別にして、小池の言うところの国民ファーストへの乗り換え誘導は言うほどには簡単ではない。

ただもし小池がアベ以後について禅譲なるものを期待しているのならそれはあり得ない。 選挙で決着をつけるにしても自民に対する大義名分の御旗を立てなければうまくいかない。 それには今回の都議選の完勝が自らと相手のエラーも誘ったその検証の中から生まれてくるはずだ。 ただ日本会議の衣下着に纏いながらそれが可能かどうかは小池の実体を国民に改めて正直に問い立たすことは絶対に避けられない。 まずは民進解体のためにこれから小池新党に

移住してくる移民についてとくと身体検査の要が有りと思う。 とくにその中の維新とみんなの党などの浪人共はもう浪人慣れのクズも多いので極力排除してやはり小池カラーで染まった頭の柔らかいのを育成栽培すべきである。

その為の人材銀行的素材は結構人材データとしてタンクされているはずだ。

http://www.new-life-club.com/bizdoor/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 民進解体を急げ | トップ | アベの次にまたなんであのニ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL