Social News Site「bizdoor」

Social News Site「bizdoor」の運営。日々政治・経済・社会の動きを追ejr>

都知事選、終わりが近づく目くそ鼻くそ戦。

2016-07-25 10:26:54 | 日記

2016/7/25  (敬称は省略します)

都知事選、終わりが近づく目くそ鼻くそ戦。

●もう小型アメリカ大統領選にも比する暴露スキャンダルの応酬には先進国の資格十分かもしれない。 ラスト1週間となって、マスコミ報道では週替わりの順位変動でいまは小池、増田、鳥越の順番らしい。 女性スキャンダルの鳥越の狙い撃ちは結構的を得たようで、まさに鳥の狙い打ちで木から落ちかかって辛うじて枝に踏みとどまった感がある。  それにしてもこういう時の自己の危機管理が大切で、鳥越の東京地検への告訴はこういう場合民意にはなじまない。

とくに奥さんには知られたくないの一心は大阪の橋下の場合に比してその慌てぶりはマイナスだった。 橋下のように嫁に物凄く怒られたという逃げ方で磊落な鳥越をみたかった。 それとやはり75歳の鳥越の年齢はその話しぶりにも表れてがんの3度の経験が被さっているやに思われて、意外と寿命を考えれば

幸運な刺客が訪れたとの解釈もあるのかも。 

すべては勝つと負けるとの差だけだ。 勝てばあとでなんとでも言える。

 ここまで来れば死んでも良しの覚悟で見返す逆転劇もあってもいいかなと思ったりもするがその根性が体と意志を蘇みがえらせるか?  それにはやはりそんな卑怯なスキャンダルをぶっ飛ばす後期高齢者の意地を満天下に演じてほしいものだ。 もうこうなったら我に屁理屈なし。元気あるのみじゃ。  

それにしても小池女史もよく頑張っている。 増田が落ちればわたしはもともとどっちでもいいのだ。  その点では小池女史にもスキャンダルの雨嵐だがよく凌いでいるのには感心する。

彼女のクソ度胸に鳥越は負けてはイケナイ。 

http://www.new-life-club.com/bizdoor/

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2020ロシアのオリンピックの... | トップ | 世のなかとんとん »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-07-25 11:38:23
結局鳥越氏も公人としての活動に慣れてないっちゅうことでしょう。スキャンダル処理だけでなく、選挙戦みてても演説がいまいちで勉強不足なのが見て取れるし

たしかに介護職は重労働でストレス高いので離職の多い職ではあるけど…そのことを介護離職であると言ってしまうのは…流石に(汗

立候補した時点では、支持率トップだったけど選挙戦がすすむほどボロだして支持率おとしてますね。
JX通信などの世論調査だと鳥越氏に支持があつまりやすいとされる熟年〜高齢者世代でも支持が落ち込んでるのが痛い
産経調査だと20代にかんしては鳥越氏は在特の桜井誠氏よりしたまわってるし


自民党が分裂したと喜んで野党連合組んだけど…民進の支持基盤の連合東京が今回も民進推薦候補支持からはずれたし、東京新聞の外部コラムニストの斎藤美奈子さんが宇都宮さんの辞退に関して統一推薦候補を立てたい派閥から宇都宮さんの選挙事務所に圧力がかかったという話もでていて、連合東京や宇都宮支持派の票が流出しているようだし
じつのとこ野党連合も支持基盤の思惑があってまとまれてませんね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事