Social News Site「bizdoor」

Social News Site「bizdoor」の運営。日々政治・経済・社会の動きを追ejr>

消費税がまたまた新たな政治課題に

2017-09-06 19:47:08 | 日記

2017/9/6 (敬称は省略します)

消費税がまたまた新たな政治課題に

●民進は消費税を公約にした手前、前原も今回の代表選で10%への引き上げを言わざるを得なかった。ただ枝野は今の現状からこのことには反対をした。

一方、自民党は昨日、石破が明確に引き上げをぶち上げで、さもない場合は社会保障の中身の精査と組み替えに言及した。また岸田政調会長は引き上げ是認を表明した。 消費税が政局にされかねないまたまたの繰り返しだ。 政府はいま沈黙中だが、いつもの例で解散総選挙の時期を探るにあたって国民受けを狙った再再再延長を視野に入れているはずだ。 国民の方も過去の2回の遷延に慣れていて今更引き上げかという開き直りもないではない。 税は最も国民の忌避するものだ。

政府の言うところの財政規律の云々も平時ではそれほどの緊張感は感じられない最近の風潮から見て、建前と選挙に向けた本音は別物の感を国民も見透かしている。 選挙に有利に利用せんがためのさらなる延ばしを考えていると見れぬこともない。

とくに財務省と政府官邸とのこの問題に対する踏み込み姿勢も微妙に変わっている。 官邸がアベ3点の疑惑問題絡みを抱えていることを財務省がどのように忖度意向するかにも掛かっている。アベの本音はもう決まっている。国民に擦り寄りの為、延ばし方針であるはずだ。 わたしはもう前からこの法案は廃案にしろと言っている。いつまでも恥さらしに棚ざらしにすべきではない。 もう一線を引くべしだ。 国際的に見ても恥である。

http://www.new-life-club.com/bizdoor/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 消費税がまたまた新たな政治... | トップ | 大雑把に言って医療と公務員... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL