新たなジュエリーコレクションの提案

女性がもらって嬉しい贈り物リストにほぼ100%財布がランクインするぐらい、良い財布は外さないアイテムだと思います。

度胸あり過ぎ?

2017-03-17 11:29:32 | 日記
2017年3月3日、韓国・聯合ニュースによると、空き巣に入った家で自分で飯を炊き、シャワーまで浴びていた韓国の男が窃盗容疑で警察に捕まった。

韓国中部・忠清北道(チュンチョンブクド)の沃川(オクチョン)警察署は同日、留守宅に侵入し金品を盗んだ容疑(常習窃盗)で20歳の男Aを逮捕したことを明らかにした。警察によるとAは2月9日午後2時ごろ、沃川郡のB氏(47歳)が家を空けた隙にガラス窓を破り家に侵入、190万ウォン(約18万8000円)を超える金のネックレスを盗んだ疑いが持たれている。Aはまた同月26日に近隣のC氏(60歳)宅にも侵入、飯を炊いて食べた後、部屋にあった洋酒を飲み、シャワーを浴びるなどして6時間もとどまった疑いも持たれている。

警察は、Aが現場に落としたクレジットカードの領収書と監視カメラの映像から追跡、2日間の捜索の後、大田(テジョン)市の知人宅に隠れていたAを検挙した。Aは警察の調べに対し「玄関が施錠されている家は家主が外出中と判断し侵入した。腹が減ったので飯を炊き酒の勢いでシャワーまでしてしまった」と話しているという。

高校中退後、定職に就かなかったAは、窃盗などで前科7犯の常習犯であることが明らかになった。警察は、大胆な窃盗の手口から余罪があるとみて調べている。

この大胆不敵な犯行について韓国のネットユーザーが多くのコメントを寄せているが、「まだ20歳なのに前科7犯とは…あきれた」「三つ子の魂百までというから、これは治らないよ」「20代のばら色の時期を無駄にしてもったいない。今からでも悔い改めろ」「その肝っ玉で働いて」「正しい道に導く大人が側にいてあげてほしい」など、まだ20歳で前科7犯という事実に驚くと同時に、Aの将来を心配する声が目立つ。

また「もしその家に女性が一人でいたら?考えるだけでも恐ろしい」「犯行途中に家主が帰って来たら、もっとひどいことになったかもしれない」と恐怖を訴える声の一方、「料理のできる泥棒か…」「皿洗いしてなかったら、加重懲罰!」「食事とシャワーしたなら、用も足したよね!?」と面白おかしくコメントするユーザーもいた。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心からの微笑によって心がな... | トップ | 一足飛びに具体性のある話の... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む