わたしのブログ

楽天ブログから引っ越しました

スポーツガーデン久留米がクラウドファンディング募集のニュース

2018-01-14 | 日本の健康(プロジェクト実施中)

小学5年生からスケートを始めた川原星選手を、わずか2年でノービスチャンピオンに育てた伝説のあるスポーツ施設「スポーツガーデン久留米」が、1月28日、熊本アクアドームでスケートイベントを開催したいらしく、50万円を目標に資金を募っておられます

熊本地震で中止となったアイススケートイベントを開催したい!‐ Ready for

 

イベントの内容は

  • スケート体験
  • 熊本県スケート連盟の選手による演目披露
  • くまモンとの写真撮影会
  • コスプレスケート
  • フリーマーケット
  • 食ブース
  • プロイラストレーターを呼んでの似顔絵イベント(家族やスケートをしない人も楽しめるように)
 
となっていますが、別の情報では、1月28日のイベント開催は既に決定していると書かれており(ハッシュタグに村主章枝さんと羽生結弦選手の名前が!?)

参考情報:スポガ久留米

 

その上で「さらに(100万円以上掛かる開催資金のうち)50万円募ってイベントをやりたい」と書かれている意味がよく分からないのですが、使い道としては「募金した人への返礼品(← 結構盛りだくさん)」のほか、

  • イベント開催のための人件費
  • 備品の購入
  • 広告宣伝費
  • 熊本県スケート連盟へ寄付(所属選手の育成&遠征費の一部として活用)
と書かれています。

 

それにしても、クラウドファンディングを組み込む事で、熊本の税金を極力使わず、愛と支援だけを届けようとする「スポーツガーデン久留米」さんの考え方は素晴らしい  募金が集まっていないようですが、企画内容によっては協力したいです

 

~ 例えば、こんなネタや返礼品なら(遠方の人でも)募金したくなる ~

  1. キッズグループナンバーの演出は、誰々( ← 見たい振付師)が手掛けます
  2. 誰々( ← 見たいスケーター)が、熊本の震災復興を願うオリジナルプログラム「何々( ← 見たいナンバー)」を滑ります
  3. 3,000円以上募金して下さった方には、当日の映像を収録したDVDを差し上げます
 
お詫び:既に削除した文章の件ですが、体調不良で意識朦朧としている中、変な事を書いてしまって申し訳ありませんでした
『福岡県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エコマーク発見 2.キャノ... | トップ | 国内に「プリンスアイスワー... »
最近の画像もっと見る

日本の健康(プロジェクト実施中)」カテゴリの最新記事