びわ山「裏」日記

びわ山従業員が裏でこっそりつづる日々。

還っています

2017年04月25日 | さすらいのモノクロ

カメラをバッグに突っ込んでバイクで出かけてみました。

青空が広がっていますが風は冷たくて、肩をすぼめながらひたすら国道を走ります。

 

道沿いに広がる海はキラキラと輝いていてそれだけでも来てよかったとニンマリ。

 

小さな海沿いの町を見つけたので寄ってみることにしました。

目的地など特に定めず、気の向くままです。

バイクを停めメットを脱いでカメラを片手に散策を開始します。

 

あ、すごい

見つけちゃいました

民家が自然に還っている真っ最中!

 

木の勢いが民家を傾けたのか、それとも民家自体の劣化なのか…(謎)。

これはモノクロで撮ってみましょう。

 

住む人もおらず、取り壊されることもなくただ風化を待つのでしょうか。

のちに朽ち果て樹木の養分に、そして人間の痕跡は自然に還っていく…。

 

形あるものはいつかなくなる。諸行無常なのかな。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年もニョキニョキ | トップ | お楽しみ!お楽しみ! »
最近の画像もっと見る