びわ山「裏」日記

びわ山従業員が裏でこっそりつづる日々。

作っちゃうよ

2017年03月07日 | びわ山

来シーズンのために燃料を用意しなくてはなりません。そう、暖を取るための薪です。

すでに丸太は庭に積み上げられているのですが、なかなかそこから進まずじまいで春になっちゃいました。

そろそろ何とかしないと暑いさなかの作業はちょっとカンベンです。

 

当農園ではチェーンソーは必需品で、先日のような倒木の処理や薪の長さに丸太を切る「玉切り」などで大活躍しています。ちょっとした伐採だってやっちゃいますよ。

チェーンソーの刃を研ぐのには専用のヤスリがあるのですが、新しいものを購入していざグリップをつけようとしたら合わなくてこれは困ったという状況に。ヤスリで研いで常に刃を切れる状態にしておかないと作業の効率が著しく下がってしまうのです。

グリップがないと研ぐとき持ちにくい。単純な構造だから何とかなるか。

ないのなら作ってしまえホトトギス(謎)。

薪置き場にあった適当な枝にドリルで穴をあけて(ヤスリのボトムがささるくらいの深さで)枝の角を落として出来上がり。早速目立てをしてみたらちゃんとできました(笑)。

見た目ナチュラルな感じでちょっとおしゃれかも。

 

ガンガン丸太を切ってバシバシ割りました。それでもまだまだ残っているのですがひとまずヤスリのグリップ問題は解決しました。

早く薪にしないとな~。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春ですね | トップ | かくも高貴なお客様 »
最近の画像もっと見る