スーパーカブ110 ノーマル姿で遅くないをめざして!!これが日本の粋!! BRDビトッチのブログ

楽しんでいただければ、マフラー製作者冥利です。
JA10PROで通勤開始2013 6/27 積算計11221.1km

5万5000kmのクランクの芯がずれていない!

2013-06-08 | Weblog
・わたしのJA07スーパーカブ110は5万5000km走りました。

・ハングアウトの冬室君に頼んで分解してもらいました。

・エンジン分解はとても難しいのです。どうなっているのかを確かめながらボルトナットを注意深くゆるめていくのです。なにも考えずに分解してしまったら、それで終わりです。

・5万5000km走ったエンジンの経年変化はどんなものか、興味ありました。

・クラッチの構造もこれで勉強できますので、

・今後アップしていきますね。

・一番びっくりしたことは

・クランクシャフトの芯です。

・100分の1の目盛のなかで針がかすかに動くだけです。

・びっくりです。

・左右に重い発電機や1次クラッチがついていて、

・グルングルン回っているのにもかかわらず

・クランクの芯がずれていないのです。

・左右のクランクベアリングもクランクケースにレーシングエンジン並みに圧入してあります

・NSR50もApe100も新車時からベアリングとケースはすかすかです。レーシングエンジンだったら捨てるようなケースです。

・スーパーカブのクランクケースはレーシングエンジン並みの精度だったのです。

・しかもタペットクリアランスの調整も5万km途中で1度もしていません。調整の必要がないのです。

・エキゾーストガスケットも1度も交換していません、交換する必要がないのです。

・さすがスーパーカブのエンジンです。

・考え抜かれた超熟成エンジンの構造なんですね。

・年間何100万機も作るエンジンだからなんでしょうね。

・それを人海戦術で作っているのだそうですよ。見てみたいですね。

・円陣家さんのオイルのおかげでしょうか

・エンジン内部もきれいなものです。

・とても5万km以上も走っているエンジンとは思えません。

・おいおい写真をアップしていきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 今朝6時 虹が出ました ラッキ... | トップ | 来週にはクロスカブになるかな! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ビジーライダー)
2013-06-09 10:52:48
できれば、丸目カブレストアして乗って頂きたいです。
でないと、クロスカブに浮気し過ぎで祟りがあるかも(笑)
でも、パーツ開発楽しみです。
私は、丸目カブ110を10年目標なんですけどね。
ビジーライダーさん (びとっち)
2013-06-09 11:19:10
クロスカブの耐久テストもやらないといけませんので、毎日60kmの往復ツーリング通勤テストに突入です。
JA07が5万5000kmだったように、クロスカブも2年5万kmの長期テストが目標です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。