美舟日記

毎日楽しくブログライフ

臨書「書譜」

2017-06-13 22:52:39 | 


「 書譜 」


そろそろ筆を持たないと感覚が鈍ります
基礎練習をと今年度の競書課題の書譜をざっと書いてみました

秋の展覧会に書譜で挑もうかなと思ったり・・・
久々ではありますがやはり難しい

少しの間は半紙で練習
半切に書くのは少し先かな・・・

ということで
自分の勉強の為にも古典解説をネットから抜粋です





「 書譜 」


孫 過庭( そん かてい 648年 - 703年 )は初唐の能書家として著名
富陽( 浙江省 )の人で字を虔礼( けんれい )という

「 書譜 」( しょふ )は垂拱3年( 687年 )孫過庭自ら著した書論(運筆論)で
著者自身が書いた真跡が台北故宮博物院に所蔵されている

最初の行に「 書譜巻上 呉郡孫過庭撰 」最後の行に「 垂拱三年写記 」とあり
全文369行で3727字ある
巻の前後には「 政和 」・「 宣和 」・「 双龍 」の印があるがこれは徽宗の鑑蔵印である

「 書譜 」は王羲之の「 十七帖 」とともに草書の代表的な古典である
孫過庭は王羲之の書法を継承しさらにその書法を発展させた

いまもなお「 書譜 」が重要とされるのは
王法の忠実な継承作であるとともに書論としての内容の見識の高さにある

その内容は王羲之をはじめとする
書人の比較・過去の書論の批判・書の本質・書の表現方法など多岐にわたるが
すべて書家としての経験からの論である
最後に「 体得したことを秘することはしない 」と記し論を終えている
ジャンル:
習い事
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 抽象画「新緑の目」 | トップ | 近代詩「夢をもてば人は強く... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
さすがプロの筆運びですね! (ぺろ)
2017-06-13 23:07:21
こんばんは!
簡単そうな文字だけど、それだけにバランス感覚が大切でしょうね!
思った通りに筆を運べると思いますが
そんな中にも偶然の面白さが出る時もあるのでしょうね!
。。。
ブログの開設☆おめでとうございます!
これからも頑張ってくださいね〜。
ぺろ様 (美舟)
2017-06-13 23:45:37
こんばんは、美舟です。
早々のご訪問、そしてお言葉、感謝致します。
美泥ブログから個人ブログになりました。
またお時間ある時にでも遊びに来て頂ければ幸いでございます。
改めてどうぞこれからも宜しくお願い致します。

さて、こちら。
そうなのですよ〜
簡単そうに見えますよね!
それがまあ難しい、難しい〜〜〜
思ったように筆が動かないのです。
草書という分野になるのですが、字画が少なくなるのでごまかしもきかない。
筆の動きがあらわになるので、非常に難しいですね。
バランスと筆さばき。
これからの課題として、地道に練習しようかなと思っています!
苦手! (泥舟)
2017-06-14 02:28:45
草書に近い行書かな?
僕は苦手ですが
かけるとかっこいいなって思います
まあ 楷書を頑張りたいと思いまーす
しかし 上手いな〜
唸っちゃいます
泥舟様 (美舟)
2017-06-14 08:10:31
久々に書きましたが、私も苦手です。
こちらは草書となります。
王道中の王道、草書分野で絶対に練習しておかねばならない。
そのくらい有名で大事な古典となります。
今年度の競書課題ですよね。
1年間、じっくり学ぶのにとても良いと思います。
まあ、泥舟さんは今年度は楷書の方しっかりですね。
秋の展覧会、お互い競書課題で挑みましょうか!
どうなることやらですが!(笑)
Unknown (玄齋)
2017-06-20 18:46:33
こんばんは。

「体得したことを秘することはしない」、
この方が体得したことに大きな自信を持っているように思いました。
経験を文字にする、とても難しい作業をして分かるように説いていく、
何とも素敵だなと思いました。

初唐ですか、国も文化も始まっていく、
そんな若々しい空気を感じます。
そんな中での志ある人物の著作、
とても身に沁みます。

半紙での練習ですね。お疲れ様です。
次第に形にしていく過程も興味深いです。
私も引き続き八月課題を頑張ります。
良い火曜日の夜をお過ごし下さい。
追伸 (玄齋)
2017-06-20 18:47:54
上記のコメントのタイトルは迷ったので
空欄にしています。

コメントのタイトル。。。工夫していきます。
玄齋様 (美舟)
2017-06-23 16:49:23
ご丁寧なお言葉感謝致します。
タイトルなどお気になさらずに願います。
お言葉を頂けるだけで幸せですから!

さて、こちら。
先日本を買いました。
非常に長い古典となってますね。
じっくり読んで、そして臨書していければなと思います。
秋の展覧会に間に合うように練習していこうと思っています。
正直難しく、苦手な書のタイプですが、練習だと思い、頑張ろうかなと!
最終的には半切での作品になりますので、今はじっくり半紙で練習かなと思います。

漢詩は8月課題なのですね。
検査入院でしたか・・・
色々と大変だと思いますが、頑張って下さいませね。
私も玄齋様を見習い、頑張っていきたいと思います。
良い週末をお迎え下さいませ。
タブレット動き出しました(笑) (らっく)
2017-06-27 22:08:06
タブレットの充電ケーブルが傷んでやっと取り替えとプロバイダへのセットアップ完了。
まだ一部ログイン出来ないものがありますが、どうにか使えています(笑)
「書譜」ごくたまに臨書してはいますが、あまり好みでないせいもあって、まだ全臨したことのない法帖です。訳と解説のある本も持っているのですが、さっと拾い読みしたまんまです(汗)
じっくり取り組まれるお作楽しみです。
らっく様 (美舟)
2017-06-27 23:26:45
Instagramの方でお返事させて頂いたのですがね。
充電ケーブルが問題ってのも考えていたのです。
なら、やはりケーブル変えたら問題なくいけたご様子ですね。
それは良かったです。
これから何事もなく無事に使えるようになれば良いな〜って思っています!

さて、書譜。
実は私もあまり好みでないです!(笑)
ちなみにこちらは、今年度の競書課題となってましてね。
秋に展覧会があるので、書譜で出してみようかなと思いました。
競書では半紙ですので、地道に練習できますしね。
そして展覧会は半切。まだ時間もありますし、ちょうど良いかなと。

一応その為に、書譜の本も買いました。
長いですね〜
全臨などしたらとんでもないことになりそうです。
私はですがね!(笑)

近日、地道に半紙で練習したのを掲載しようと思っています。
多分ですが・・・(爆笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む