河童の歌声

歌声喫茶&キャンプ&ハイキング&写真&艦船

昨日と同じ明日は来ない

2015-02-28 06:57:27 | 日記
私は現在、幸せな日々を送っています。
出来る事なら「明日も今日と同じ幸せな日であって欲しい」と思っています。
ですが、それは絶対にあり得ない(無い物ねだり)である事は百も承知です。

誕生・・・それは同時に滅亡に向かってひた走ると同義語なんですね。
オギャーとこの世に生を受けたその日から(死)へとひた走るのですから、
昨日と同じ明日など来よう筈は、全く無いのです。

でもね、あの安泰で幸せだった昨日を思うと、
明日もまた同じに平和で幸せで安泰であって欲しいと願うのは、人間みな同じだと思います。

生命保険のパンフレットの如く、
あるいは車のカタログのパンフレットの如く、
若く健康でイケメンの夫婦が居て、その彼等の両親が同居していて、
庭には花が咲き乱れ、その中を健康優良児的な兄と妹とが戯れている。
彼等の行く末にはバラ色の輝ける未来が待ち受けている。

そんな世界を享受している人が、世の中いったいどれほど存在しているのでしょう?
昨今の中近東情勢など見ると、あちらの国には所詮そんな事は皆無だし。
そういった治安がまるで望むべくもない国々は別にしても、
日本の様に命の保証に不安の無い国は、あちこちに有ります。

それであっても、明日が幸せな事など、中々難しいというのが現実なんですね。
戦争は無くても健康に不安は絶える事がないのが人間であるし、
人生にはつまずきというのは(有る)と思っているのが正解だし。
平和な中であっても、人というのは他人といさかいを起こすものであるし。
一時、北朝鮮というアホな国が言っていた「この世の天国」など、
まったく何をか言わんやですね。


でもね、ホントに昨日と同じ明日が来て欲しいと心底、私は願っているんです。
無い物ねだりと判っているからこそ、そう思うんですね。
来月3月になれば、いよいよキャンプが解禁になり、
私たちの人生は華やかに輝ける日々が待っているし、
その中を(今日は何処の歌声喫茶があるのかな?)状態というのは待ち遠しいし、
歌声喫茶が終わった後の二次会がまたまた、これは実に楽しいし・・・

私の60数年の人生で、これほど安らぎに満ちていた事などどれほどあっただろうか?
50歳代は私にとってはまさに地獄の日々であった事を思うと、
私は、こんな自堕落で心休まる時間であって本当にいいんだろうかと思うのです。

「他人の不幸は蜜の味。他人の幸せは蹴飛ばしてやれ」なんて言ってた人も居ました。
となれば私など、他人から見れば蹴っ飛ばされまくっているのかも知れません。
でもね、いいじゃないの。
私だって不幸のどん底に突き落とされた事だってあるんだから。
こんな、いい瞬間がいつまでも続く筈の無い事は重々判っているんですから。

勘弁してね、我慢してね。
そんなにいつまでも続かないんだから。
今のうちだけなんだからね。勘弁しといてね。

さてと、今日は何処の歌声喫茶に行こうかな~?
あ、来週のキャンプの予約電話もしなきゃな~。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

火事だ~ッ!

2015-02-27 18:25:28 | 日記
パソコンに向かっていたら、けたたましい強烈なベルの音。

一体何事かと玄関の扉を開けて見ていたら、向かい側の奥さんも顔を出した。
7階のエレベーター前にはご近所の奥様方が出ていた。
私も7階の通路に出て、ベルの音が非常ベルだというのは判ったが建物全部の非常ベルが鳴りっぱなし。
何が原因なのかがさっぱり判らないままに部屋へと引き返した。

でも、何かただ事ではない異常さを感じたので服を着替えて、
エレベーター側とは反対側のベランダに出てみてビックリ!
何と私の家の真下並びの一階の家から猛烈な炎と真黒な煙。
私の家は六階だからまだ余裕かと思いながらも、心穏やかならざり。







家内のエリカさんは、ど~ゆ~訳かあまり慌てていない泰然自若の様。
「何なんだ彼女の落ち着き方は?」

それに引き換え、私は仮にもカメラマンなど志した事ある故か、
カメラを持って外にすッ飛び出して行った。
とは言っても、ご近所の手前もあるし、
カメラ自体もいわゆる(バカチョンカメラ)でもあるし、大した写真は望むべくもない。

40年前には、やはり団地が火事で、その時撮った写真は、
翌日の神奈川新聞の三面記事に私の写真が載ったのだったが・・・

今は写真にそれほど情熱をぶつける事もしなくなったので、
撮った写真は全然つまらない出来だが、取りあえず火事の様子は多少判る。





火元はどうやらストーブが原因らしいのだが、はっきりしない。
同じ建物に住む一員として、本当に火事だけは出さない様にしないと、
そこに住む事すら住民に拒否されてしまいかねない。

消防署員に訊いたのだが、一旦鳴った非常ベルは煙が収まらないと鳴りやまないらしい。
結局一時間以上、建物全部の非常ベルは鳴りっぱなしだった。

この寒空、火元の人は何処でどうやって夜を明かすのやら?
本当に火事は怖いね~。



今日、現場(と言っても真下)に行って写真を撮ってきました。
火災原因がまだ判らないという事で、消防署員が15人くらい来て、色々探し回っていました。





もう、この部屋の住人がここに戻って来るとは考えられずに、
(これを修理し元通りにするには半年とかはかかるんでしょうし・・)
彼等にとっては大きな人生のツマヅキでしたね。

家庭そのものが、この火事によって崩壊などしない事を願うばかりです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

さようなら金沢八景の歌声

2015-02-21 06:46:33 | 歌声喫茶
昨日は、金沢八景の歌声に実に3年ぶりに行って来ました。
様々な諸事情により、何となく疎遠となっていて、主催者の石原さん、星さんには申し訳なく思っていました。

所が、その金沢八景の歌声喫茶が昨日をもって閉店となりました。
駅前再開発により、建物が取り壊しになるのです。





私は昨日が8回目の参加だったのですが、
閉店という事でほぼ50名の参加人数となりました。
平常時より10名以上は多かった様です。

石原さん星さんは、例によって綺麗な民族衣装でドレスアップしています。
8年間、この横浜の一角で歌声喫茶を定着されてきた彼女達の頑張りに拍手・拍手。
場所的に私には制約はあったのですが、いい歌声喫茶だったと感じます。





金沢八景駅前は、かなり区画整理が進んでいて、
そんな視線で駅前を眺めると、古い街並み姿では、どうにもならないという事が歴然としています。
何処の駅でもそうですが、古い街並みだと段々、街自体が死んでいってしまうんですね。
世の流れでそれは仕方のない事です。

現在の喫茶店はすぐ近くのビルに移転となり、
4月から営業再開となるそうですが、
歌声喫茶はというと、半年くらいは様子を見て、それで再開するかどうかの見極めをするみたいです。
という事は、早くても再開は10月くらいになりそうです。











「金沢八景の歌声」という、良き憩いの場が一日も早く再開する事を祈りつつ、
私たちは帰路に着きました。
帰宅時刻、午後11時過ぎ。
やはり遠いのは分かっていましたが、仙台だって久留里にだって行く事を思えば・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

登戸駅のラーメン屋が美味い!

2015-02-15 05:51:26 | グルメ
私の家から町田の歌声に行く為には、登戸駅で南武線から小田急線に乗り換えます。
半年くらい前だったか、お腹がすいたので登戸駅でラーメンでも食べようかとなりました。
駅前に行くと何だかパッとした店がありません。





でも、あまり探し回る時間も無いので写真にある仮設の建物風の一角にある、「優」という店に入る事にしました。
「ど~せ大した店じゃないと思うけどな」



私は普通のラーメン。
エリカさんは元々が大好きというタンメンを注文しました。

出されたものを食べて・・私たちは思わず顔を見合わせました。
意外(失礼)にもこれが美味いんです。

数か月前、府中の事ばかりを載せた専門雑誌を買ったのですが、
その中に府中で一番美味しいとの(一押し店)ラーメン店があり、
私たちは府中駅に行った時に、その店に行ってみたのです。
食べ終わった後、私たちの共通の感想は・・な~んだ、こんなラーメンの何処が美味しいの?
何が一押しなの?だったんです。

それに比べて、本当に美味しい、スープがいいんですね。
ラーメンもタンメンも実に美味しい。
私たちはお互いのスープを飲みあったんですが、どっちもいい味で美味しいんですね。

昨日も町田の歌声に行く際に立ち寄り、
私は初めて注文するネギラーメン。



エリカさんはいつも通りにタンメンを注文しました。



私の頼んだネギラーメンは辛くて好みではなくチョッと失敗。
(私は辛いのは苦手なんです)
普通のラーメンにしとけば良かった。
エリカさんは、「ここのタンメンは本当に美味しい」とご満悦。

でも、こういった店を見つけると本当に嬉しくなりますね。

来月、町田の歌声に行く時も、この店に寄って、
今度はもやしラーメンでも食べようかな~・・・





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

YouTube(動画)を再開しました

2015-02-13 14:44:55 | 日記
長らくアップが出来なかったYouTubeのアップを先日から再開しました。

5~6年前にYouTubeを開始した時のアドレスは(BISUMARK)でしたが、
あれはいつだったか?
何処かと何処かが業務提携だか何だったか?(済んませんナ~ンモ判らなくて)
そこからオカシナ具合になり(BISUMARK)が使えなくなってしまい、
泣く泣く(AKTAIZAN)のアドレスを使う様になりました。
それでしばらくはやってたんですが、
所が(AKTAIZAN)にアップした動画が何故か(BISUMARK)に入ってしまうという事態が起こり始めました。
だって、使えなくなったから新しいアドレスに切り替えたというのに、
古いアドレスが何で登場してくるのだろう?

せっかく新しい名刺(緑色のやつ)まで作ってかなりな人達に配布してしまったというのに・・・
横浜のパソコン救急隊に(お助けくだされ~ッ)と電話したら、
返事は・・「YouTubeですか、分野外で解りませんね」でお終い。
素人が、解らないから助けてよ、と言ってるのに、プロから見放されたんじゃ万事休す!
恐る恐るアップしても、やっぱりいい結果にはならず、
中途半端に日付が前後してしまい・・もう、すっかり戦意喪失。

以来数年、私からYouTubeという、素晴らしいものが無くなってしまいました。
撮ってもアップできないと分かっているので、
いつかアップ出来る日が来たらという思いだけで撮ったりはしていましたが、
やはり張り合いの出ない事、出ない事。
歌声は撮るより唄っている方が全然楽しいのですから、それはある意味正解ですが、
やはり、あの楽しさが記録として何も残らない虚しさはいつも感じていました。

しかし、府中に引っ越し、地元のパソコン救急隊に電話したら一応来てくれました。
来てくれたその女性が素晴らしかった。
2時間半もかかって直してくれたんですね。
(しかし、何ですね~。彼女に質問されても、あまりに知識が稚拙でまともな答も出来ないんです)
これって情けないですね~。
まるで俺がアホみたい。

さて、再開できる様になったのはいいんですが、
もう(BISUMARK)も(AKTAIZAN)も使えません。
それで今度からのアドレスは(赤川泰山)となりました。
普通アドレスというとアルファベットみたいな思い込みがあるのですが、
漢字でもいいんですね。

アップ出来る様になったのはいいんですが、
古いアドレスにアップされている動画を、(赤川泰山)で再登録する作業が難儀で、
時間がかなりかかるのです。
4~5年分は再登録しなければならずですから、
新しい動画を皆様に観てもらえる様になるまではまだまだ待っていて下さいね。
ところどころ、削除したりもあるし、日付順に間違いなく並べ直すのも面倒な作業です。

待っててね~!
新しいアドレスは…赤川泰山ですよ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加