河童の歌声

歌声喫茶&キャンプ&ハイキング&写真&艦船

ともしび・・異常な盛り上がり

2017-03-21 06:40:31 | 歌声喫茶
昨日は、合唱団「白樺」の第61回演奏会に行きました。

場所は、歌声喫茶ともしびが、(秋の大うたごえ喫茶)を行なう新宿文化センター。
私達は地下鉄、新宿三丁目駅で降りたのですが、
これが延々と地下通路を歩く羽目になり、チョッと失敗だったかな。

地上に出て、会場までの道を歩き始めると、すぐに出会ったのが、
仙台ロシア合唱団の面々、イヤー嬉しくなりました。
9名が来るよとは聞いていたのですが、
結局はそれより増えて11名での東京入りでした。
お祭り好きの河童としては、それだけで心ウキウキ、ルンルン。



この新宿文化センターに来たのは、これで2回目。
開演前のこういったホールなどは、何だかワクワクするもんですね。



演奏会が始まると、もう写真撮影は出来ないので、
場内風景を撮っておきました。
座席数1802人の場内は、満席でした。
凄いですね~、その数字だけを見ても(合唱団・白樺)の人気が分かります。

さて、その合唱団の演奏・・・
歌あり踊りありの楽しい2時間15分。
私達は、合唱団・白樺団員でもあり、ともしびの常連客でもある、
(いい女)からチケットを買った為もあって、素晴しく素敵な演奏会でした。
私達は、(いい女)の心配りで、前から10番目の真ん中の、いい席での鑑賞。
〇〇ちゃ~ん、ありがとね。
今度借りは返すからね~、〇〇で・・・

場内では、やっぱり色々な歌声仲間の顔を見かけました。
あちこちで挨拶をしたいのですが、
あまり自由に動き回る事も出来ずに、何となく心残り。


さて、演奏会が午後4時15分に終わると、
場内はシッチャカメッチャカ状態。
私達はそんな人たちを押し分けかき分け出口へとダッシュ。
人に奪われる前に、要領よくタクシーをゲット。
一目散にともしびへ。

ともしびに着くと、意外にも空いていました。
多少の顔見知りが居ました。
ともしびって、そんなトコがいいんですね。

さて、仙台ロシア合唱団の人達は、
合唱団白樺とは、いいお付き合いをしているみたいなので、
その打ち上げに参加しているとかで中々顔を見せませんでした。
でも8時頃に続々とともしびへ到着。

私達は去年は5回も仙台詣でをしていたりで、
大の仙台贔屓なので、イヤー嬉しいですね~。
仙台勢が到着した頃には、白樺の方々も到着し、
また、その他のお客さんも続々来たりで、
ほぼ満席状態で物凄い盛り上がり。



やっぱり、歌声喫茶というのは、ある程度の人数が居て、
初めて歌声喫茶と言えるんですね。

昨夜のともしびは、合唱団とは無関係の人達にも、
その盛り上がりが感じられていた・・そんな興奮状態でした。
仙台勢は日帰りだとばかり思っていたら、
全員が東京のホテル泊りという事で、大いに唄い語りの店内でした。

そういった事で、私達も本来なら8時半には退席するのですが、
帰るなんて気にもならず最終ステージまで唄いまくりました。


イヤー、歌声喫茶って本当にいいよな~。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新里愛蔵 | トップ | 祖国の歌 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
みつはしさんも! (わか)
2017-03-22 11:33:18
>私達は、(いい女)の心配りで、前から10番目の真ん中の、いい席での鑑賞。
〇〇ちゃ~ん、ありがとね。
今度借りは返すからね~、〇〇で・・・<

もてもての河童さんが羨ましいです!
エッヘン・・ (河童)
2017-03-22 14:40:29
俺から、(モテる)を取ったら、
な~んも残らんじゃんかッ!(バカ)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。