河童の歌声

歌声喫茶&キャンプ&ハイキング&写真&艦船

最も嫌いな女

2017-07-01 03:59:03 | 日記
私が最も嫌いな女・・

それは、高慢ちきな女。



今、世間を揺るがせている、豊田真由子議員。
これほど、それに合致する女は居ません。

まさに(高慢ちき)を絵に描いた様な、もう、どうし様もない女ですね。



衆議院議員であり、東大法学部卒業であり、
更に追い打ちをかけるが如くの、ハーバード大学大学院修士課程修了。
これほどの輝かしい経歴を持つ人など、世間にはそうは居ません。

勿論と言うか、
私は今回の事件が公になる以前は、
この女の存在などまるで知りませんでした。

しかし、自分の秘書の年上の男性を、人間としてまるで認めず、
自分の頭の良さに比べて、アンタ如きバカタレが・・と言った言動は、
まるで人間としてあるまじき言動であり、
その思い上がった心は、もう人間失格です。

そうですよね~、
東大法学部・ハーバード大学ときたら、
そんじょそこらの人間など、まるでゴミにしか見えないのだと思います。

かつて、連合赤軍事件というのがありましたね。
この女がそこに居たとしたら、それは考えるに恐ろしい事になったと思います。
自分の頭の良さ、優秀性に比べたら、
並の男など、まるで虫けらでしかないのですから。



この(顔)ですね。すべては。

私は顔でその人間を見る事に、ある程度の自信とは言いませんが、
判断能力は、この歳になるまで無駄に生きてきた訳じゃあるまいし、ですが、
この女の顔には、やはり(それ)は出ています。
恐ろしくなります。

この女の亭主は、そんな女房に愛想を尽かす、というか、
恐れをなしたというか、現在は別居状態にある様ですね。
でも、その子どもたち2人は、
彼女の母親が面倒を見ているのだとか・・・

この女を作った家庭の中で子どもたちを見る。
それは、また再び、この女の再現をするのでしょうか?
やれ恐ろしや。

この女の政治生命は絶たれたとは思いますが、
こんな失格人間を認めた、安倍首相に責任はないんですか?
私は、政治発言などしたくないのですが、
今回の、この女に関しては、ひと言いいたくなります。

こういった一見、優秀な、でも人間失格は他にもかなり存在しますね。
本当に恐ろしい。
皆さんは人を見る目をないがしろにしない様に、
いい人間を見る目を研ぎ澄ませていかなければなりませんね。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりの牡蠣三昧 | トップ | ロープワークを勉強中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。