いまさら韓ドラ!

韓国ドラマの感想をネタバレしながら書いています。旧作メイン

2016-2017

2017年01月03日 | 韓ドラ雑記
新年あけまして!おめでとうございます!

も~、ほんとにひっさびさの更新でアレなんですが、

生きてます!

一応ツイッターでは時々つぶやいていたので
気にしてくださる方には生存情報発信できていたと思うのですが、
まっっっったくといっていいほどブログに寄りつけなかったのでね、
あらためて宣言しておきますよ。

本当にこの1年、いろいろありまして。

もちろんいいことも悪いこともありました。

禍福はあざなえる縄のごとし。

みなさんにも同じようによいこと、悪いこと、いろいろあった1年だったとお察しいたします。

私にとって韓国ドラマ鑑賞というのは趣味であり、
現実逃避であり、心のオアシスだったわけですが、
現実から逃げてるヒマもない!そんな場合でもない!
向き合え!現実に!みたいな1年だったので、こんなスカスカブログとなってしまった2016年。

ふり返ろうにも全然ドラマ観てないもんだからさー。

なんもいえねぇ

っていまだに2008年のセリフでわかっていただこうとするポンコツブログですよ。

毎年ブログのカレンダーめくって1年の振り返りをやっていたのですが、
2016年は全然更新していない月があったのでね、
「前月」ボタンを押しても「記事がありません」とか言われてそれ以上さかのぼれませんでした。

NO~!なにこの寂しい仕様は!

これですっかり目が覚めましたよ、わたくしは。
継続は力なり!
まさかこの年になって予備校時代の標語をあらたに胸に刻むことになるとは……。
英文解釈の鈴木先生、お元気ですかぁ~!

自分が自分であるために、やっぱ私には韓国ドラマが必要。
そしてこのブログもまたしかり。
今年こそは!心を入れ替えてブログを続けていきたいなーと思う所存でアリマス。

現実逃避なんかじゃない!
いまをより楽しむためにドラマを観て、書くんだ!

なんてな。

そんなに気張る必要もないんですけど、
自分が楽しく生きていくためには、楽しむ時間をちゃんと作ることも大事だな、と。
昨年立てた目標?も全然達成できてないし~。

2016年の目標は、韓国映画1本は映画館で観てみようってことと、
新ドラマを6本、中断しているドラマを完結させること。


ね、こんなこと書いてたんですよ。竜頭蛇尾だなぁ。

でもまー、2017年は韓国映画1本は観ようかな、と。
新ドラマ3本くらいは観たいな、という感じでやっていきたいと思います。

だって「釜山行き」が夏に日本公開されるそうじゃないですか。

恐ろしい邦題で……!(震)

「新感染 ファイナルエクスプレス」でしたっけ?

おうおう、どうにかせーや配給さんよ。

しかし、それもこれも韓国映画を映画館で観る!と豪語しておきながら
結局観ないというわたしのような客がいるからなんですよね。
自分の小さな一歩が「トンデモ邦題撲滅運動」の力になると信じて、
今夏こそ観に行きますyo!

とりあえず、2016年に観終わったドラマ作品は2本。
以下、簡単に感想を~。

『雪の女王』

ヒョンビン演じる孤独な青年テウンと、ソン・ユリちゃん演じる病身の美少女ボラ。
ふたりは悲しい因縁によってつながり、翻弄され、また離れてゆく。
誰にも触れられない真実の愛を、美しい結晶として極寒の地に埋めて……。
涙なくしては観られない美しいおとぎ話でしたわ~。
とにかくヒョンビン最高!ビジュアルが超このみ。
ナイーブだけど、いざというときにはすごく男らしいの……。
こういう男って、少女マンガのヒーローとしては最高位ですよね。
今思えば、ボラのちょっとねっとりした甘え声もかわいかったなぁ。
また二番手くんを演じるイム・ジュファンもステキでいい男なんですのよ。

悪人のいない悲しいラブストーリーが観たいという方にはぜひオススメです!
プラトニックだけどしっかり甘いっていうのがよいわね。
全然関係ないのにこのドラマ観ると中島美嘉の「雪の華」を歌いたくなるという……。
もうほんと、雪の季節に!ぜひ!


『ゆれながら咲く花』

主人公はこの人!って言い切れない青春群像劇。
ぱっとしない高校のフツーでフツーの高校生たちの毎日を描いた物語なんだけど……。
チャン・ナラ演じる熱い高校教師とチェ・ダニエル演じるどこか冷めてる高校教師が
リアルでいいんですよ!
こんな先生いたらいいな、こんな風に大人も悩むんだな、と思いながら少年少女に観てほしいドラマ。
そして当の高校生たちがね、ひとりひとり素晴らしくてね……。
メインになるのはイ・ジョンソクとキム・ウビンのふたり。
彼らの友情は、ひねくれてるようにみえて実はまっすぐに熱い。
思春期って、恋に落ちるのもステキだけど、
こんな風に同性との濃い友情をはぐくめたらいいわよね~。

邦題になった「ゆれながら咲く花」という詩がまた心をうつの。
ドラマの底辺に常に流れている詩情がね、とてもよいです。
「恋とか愛とかもういいわー」とラブロマンスに食傷気味な方へオススメです。


もう、1年かけてこの2作品ですからね。
やっぱり寂しいですわ。
そしてここまで読んでいただいてもうお気づきのことと思いますが、

私の語彙力・文章力ともに低下の一途をたどっております……。

だって「素晴らしい」とか「いいドラマ」としかいえてないじゃんか~(泣)

わたくし、個人的には文章というモノは読まないと書けない!と思っております。
いっぱいいっぱい、いい文章やよい表現に触れて、
読んで読んで読みまくらないとそういうモノは書けないのよ~。
ってか、大量に読んでてもアウトプットはものすごい難しいのよ~。
読まなくなったら一巻の終わりだと思ってるわけ。
忙しく働いたり悩んだりしてたのは仕方ないけど、
昨年はそういうインプットをさぼってたせいでブログも書けなかったんだなーと思うのです。

そういうわけですんで今年は本もたくさん読みたい。

なかなか難しそうですが、好きなことならがんばれるというか、
好きなことに没頭できる心の余裕を持った1年にしたいなー。
うん、年初の発信としてはこんなところです。

稼働頻度の低いブログでしたが、旧年中も読みにきてくださったみなさま、
本当にありがとうございました。
gooブログのページビュー数とか訪問者数とか全然あてにならないって噂ですけど、
一応数字が出てるってことはありがたいことですし、
コメントもたくさんいただいて、本当にはげみになりました。
お返事できなかったり、申し訳ないこともありましたがお許しください。
いっときのブームは去り、本当に好きな人しか韓国ドラマを観ていないと思うのですけど、
わたしもまだまだ韓ドラ好きですので、今年もブログを続けていきますね。
(海外ドラマに超浮気してますが……)

そんなわけで、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2017年がみなさまにとってよい1年になりますよう!
サランヘ~。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運命のように君を愛してる ... | トップ | 2017.2月の近況報告 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年もよろしくです! (かずゆいまま)
2017-01-05 16:11:02
ビスコさん!
遅くなりましたがあけましておめでとうございます!

2017年の決意表明!しかと聞きましたよ!
つーことで今年は韓ドラ視聴、映画館へレッツゴーと
頑張って下さい。あ、読書もね。

私も現実逃避...じゃない。精神安定剤として韓ドラ視聴がんばるわ!
そして去年の後半から久々にアメドラも見ちゃったりしてるの。
dTVですけどハンニバルもやってるんだよね。
なのでもしこれ見たらビスコさんの感想にコメントしたいわ。
でもその前にシャーロック見ちゃってるんでそのあとにね!(笑)

それでは今年もちょいちょい遊びにきますので
仲良くしてくだされ。
お互い今年は幸多き1年になるといいね!
お元気でしたか! (しーま)
2017-01-06 00:04:14
よかったです〜(*^ω^*)

今年もよろしくお願いします!


私も、辛い辛い年末でしたが、
韓ドラに逃避していましたwww

なのに!
なんと、BSが映らなくなるし!
私の逃避先どうしてくれる!(笑)


帝王の娘 スベクヒャン

夜を歩く士

を見てる途中だったのに〜!

ヤケクソでTSUTAYAに通ってますwww


今年も、たくさん韓ドラを見たいと思います。
ビスコさんの記事も楽しみにしてます。
私も頑張って感想書くぞー!
こちらこそ! (ビスコ)
2017-01-08 08:37:57
かずゆいままさん~!
あけましておめでとうございまーす!今年もよろしく!

えへへ、自分のブログは全然更新できていませんでしたが、
ちょくちょくのぞきに行かせていただいておりました。
実は息子が同い年でして。受験……たいへんですよね~。
まぁ本人が一番たいへんなんですけど。

精神安定剤っていいフレーズですね!
好きなことやってると脳からアルファ波が出るんだっけな?
かずゆいままさんも観たいドラマ目白押しですよね。
今年も年末ランキングが盛り上がるようたくさん観てくださいね。

ハンニバル!超いいですよ!でもグロいですよ?平気ですか?
シャーロックはわたしも大好きです!
感想書きたいけど、シャーロッキアンに怒られそう。
濃いファンがたくさんいますからね。
あの物語をほんとに上手に現代に落とし込んでいて素晴らしいです。

ぜひぜひ洋ドラも楽しんでくださいね~。
わたしは「ゲームオブスローンズ」観ます!

コメントいただけて嬉しかったです!
今年もどうぞよろしくお願いします。
元気でーす! (ビスコ)
2017-01-08 08:51:54
しーまさん!あけましておめでとうございます~。
おかげさまで元気にやっております。
体が丈夫なだけが取り柄っていうか、ありがたいことです。

しーまさんはつらい年末過ごされたんですね。
楽しい年始を過ごせたならいいのですが、
BS映らないって!なんでやねん!
ノッてる途中で観られなくなるのストレスですよね~。
わたしはその点配信サービスでストレスフリーなのですが、
観たいドラマが意外と入っていないんですよ。
のんびりしている間に配信終わっちゃうし。
近所のゲオになにがあるか見に行こうかな、と思っています。

ドラマの感想って、書くと記憶の定着がスゴイですよね。
ちょっと書くだけで、そのドラマを観たときの感動を忘れないでいられます。

今年もコメント楽しみにしてますね!
こっちにもバンバン書いちゃってください!
度々すみません! (しーま)
2017-02-06 11:17:46
もう、あまりに

帝王の娘スベクヒャン

良かったので、誰かに言いたくて!w


面白かったです…
波乱の運命。許されぬ恋。謀略。親子愛。そして、ハッピーなエンドwww

今、ちょっとしたスベロスです(笑)

まぁ、テレビではまだまだこれからなので、また見ますけどね!
(DVD借りて見ちゃったのでwww)

思い入れのあるカップルって、
結ばれてからも、その後も見たいと思うんですよね。
周りの人に祝福されるところとか、
ラブラブしてるところとか、
あの時はこう思ってたんだよってお互いに言い合うとか…

それがなくて、ちょっぴりサミチイ…


反対にさして思い入れのないカップルの
結ばれてからのお話は退屈です(爆)
それが、

君を愛した時間

の最終話でしたね〜www


そんなことより、スベクヒャンです!
もし、機会があったら
ぜひ見て欲しいです!
108話と長いですが、1話30分なのでサクサク進みます!


それと、ソルランの父クチョン役の
ユン・テヨンssiは、日本の俳優の眞島秀和さんに激似です!(笑)
ご無沙汰してます~ (ビスコ)
2017-02-16 23:19:27
しーまさんこんにちは!ご無沙汰してます~!
全然稼働していないブログで申し訳ないのですが、
お話しできて嬉しいですよ!

そんなことよりスベクヒャンて!!大笑いしました。
すごく面白かったんですね。
ハッピーエンドのドラマいいですなぁ。
いまほんとに時間とれなくてなかなか視聴できませんがリストに入れときますよ~。
眞島秀和さんってわたしノーマークな俳優さんでしたが、画像検索したらすごく好みです。
塩顔っていうんですかね?
加瀬亮さんとか長谷川博己さんとか好きなのでね、いいなぁと思いました。
韓国の俳優さんと日本の俳優さん、民族的に似ている方は多いように感じます。

のんびりやりますが、また面白いドラマがあったら教えてくださいね~!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL