ビスタ~リ通信

山のこと日常のことを、思いつくままに。

テント泊の敵

2007-03-08 | 山のはなし

あれは2006年7月に南アルプスの光岳に行った時のこと。

嵐襲来。テントの最大の敵・雷&暴風雨がやってきた!

でも、耳栓をしたワタクシにはそんなの敵ではなくってよー、おほほほーー!!

しっかり寝ちゃったもんね。
時折、顔にテントの壁がぴたーっとくっついてこようが。
払い除けてやりましたよ。ええ。

そんなこんなで外が白みだして
やっとノロノロ起きて見た光景とは。

ベンチレーター御開帳!!!
雨がテントに降りこんでテント内びっしょり!!!
なんてこったい!!!



ヒモ絞って、きっちり結んでいたんやけどなあ。
台風並みの風力には無力だったのだ。

エアライズをご使用のみなさま、
ベンチレーターのヒモにはこれを付けた方がいいですよ。



イラストはデフォルメしています。
こうゆうことになるとマジヤバいです。
凍死する恐れがありますのでお気をつけください(って、あちきか!)
これだからシュラフカバーは手放せません。 



前に描いて放置していたらくがき発見。
やっと今夜ネタにできました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんな天気のいい日は | トップ | ジムとブラウニー »
最近の画像もっと見る

23 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (食う寝るさんだ-す)
2007-03-08 12:29:28
暴風雨の中の天泊って、なんかワクワクしちゃうの・・・
稜線上とかは嫌だし、テント撤収も嫌だけど、なぜかワクワク

ベンチレ-タ-開いちゃったとは、恐ろしいですわ。
筒式のはそうゆうことも起こりえるってことね。
ご無事で何よりでした。
しないしない・・ (まゆ太)
2007-03-08 12:51:16
>暴風雨の中の天泊
いやじゃー。わたしだったら、小屋にかけこんじゃうわっ。

これって、わたしたちが北岳登ってたときですよね。
あのときはすごかった・・・(あれ?小屋にかけこまなかったな・・・汗)

そうそう、例の店は、わたしと一緒にいくの!!!
ここにも (輝子)
2007-03-08 17:26:44
Mがいたっ!
食う寝るさん、かなりM入ってるかも…

ベンチレーターにコードロックはついているんだけど、
閉め忘れて同じような目にあったことがありました。
気をつけましょう…
Unknown (ロビン@お仕事)
2007-03-08 17:47:47
そもそも ベンチレーターって何?
だってアタイって まだまだ山用語にはからっきしの
新人さんなのでやんす。
テントの屋根に付いてる窓の
しゅしゅしゅーって絞るとこの話??
Unknown (まきくま@一休み)
2007-03-08 17:54:28
私はあそこからぽたりぽたり……
気づかぬうちにびっしょりてことありました。
山ではおおざっぱだと結構ひどい目にあうことあるよね。
ってことは、私は山向きでないってことだわなー。
はははは。
Unknown (臆崖道@さぼり)
2007-03-08 19:42:58
昨年テン泊でびゅーしましたが、まだ8泊だけです。
幸運なことに、まだ豪雨や雷の直撃(←死ぬわ!)に遭ってません。
今年はひどい目に遭いそう。
いいこと聞きました。コードロック付けることにします。
ところで、雷鳴ったら小屋とかに避難せよというのはウソですか?
Unknown (ぜいぜい)
2007-03-08 20:23:25
へえ、風雨が強いとそういうことあるんですね~
我家も天泊はまだまだ初心者なので参考になります~
Unknown (K林)
2007-03-08 23:11:06
あはは、ぬれねずみになっても寝られる、そこのあなた!
リッパです!!
あ、 (たけさん)
2007-03-09 00:33:09
これゴアライズで去年同じことやっちゃったですよ。

朝起きたらすごい湿ってて、「なんだ、ゴアだからって、たいしたことねーじゃん!」なんて思っていたら、脇から「たちたち」としずくが。。。
コードロックですか。確かに付いてなかったなぁ。買ってつけよっと!
雨テンの快感 (びすこ)
2007-03-09 00:51:30
>食う寝る子さん
>暴風雨の中の天泊って、なんかワクワクしちゃうの・・・
うふふふふ、寝る子さんも?
子どもの頃から台風がくるとワクワクしたクチ?
私たち、同じねっ。
でも備えあっての悦びよね、これは。
お互い気をつけましょ!

>まゆ太さん
>あれ?小屋にかけこまなかったな
うふふふふ、まゆ太さんも知らないうちにトリコになっているわね。
自覚がないなら相当重症かもね。
うふふふふ、例の店って、あの例の移転したお店のことかしら?
ひとまず単独潜入するから、こっそりと教えて?

>輝子さん
>コードロック
そうそう!コードロック!
記事書いていてその名前がどうしても出てこなかったのよ!
さすがね・・・お姉様。
で、ベンチレーター用にコードロック買ってこようかと
思っていたけど、あれよね。
袋についているのを使えばいいのよね(あったまいい~。

>ロビンさん
>しゅしゅしゅーって絞るとこの話??
あー、それそれ。換気用の窓ですね。
新人ちゃんですって?
お姉様ったら実体はバリバリのヤマヤなのにね。

>まきくまさん
まきくまさんも同じ経験を?
この時って、大いにおおざっぱぶりを発揮してしまい、
ぺグもいい加減に打ったもんなので悲惨でしたよー。
でもでも、おおざっぱだからこそ、
暴風雨の中でもテントやってられるのよね。
おおざっぱだからこそ、
縦走中、毎日同じメシでも平気で食べられるのよね。
おおざっぱだからこそ、
風呂入らなくても平気になってくるのよね。

>臆崖道さん
>雷鳴ったら小屋とかに避難せよ
うーん?そうなんですか?
私は今までテントから小屋に避難した人を見た事ないですねー。
テントを震わすほどの至近距離での落雷があったのですが
あれは人生のなかで、阪神大震災の次に怖かったです。
雷って、ほんとにあっという間にやってきますので
逃げようにも逃げられない、という感じでしょうか。

>ぜいぜいさん
夏山とかは晴れている時こそ、雷雨があるから
油断できないですよね。
でもエアライズは軽量ですが
暴風雨にも持ちこたえてくれるのでいいテントですよ。
ぜいぜいさんとこはトレックライズでしたよね?

>K林さん
実は、記事には書けなかったのですが
この後すぐに、2度寝したのはここだけのヒミツです。
耳栓、やっぱり最強ですよ。
何ごともないかのように眠れます。

>たけさん
あら、たけさんも同じぬれねずみさん!
コードロックって、山用品のあちこちに付いてあるから
買わなくても代用できそうですよ!
テント袋のコードロックをつかうのもいいけど
いちいち設営の度にヒモに通すのがめんどくさそうかな。
早くビール飲みたいんや!ごるぁ!って。
ゴアテンって夏より雪山で威力を発揮しそうですが
どーなんでしょ?インプレ、きぼんぬ!
Unknown (真夏のサンタ)
2007-03-09 12:25:37
あはは あるね~こーゆーの(あっちゃいかんのだが・・・)
絞ってあっても風向きが悪いと 押されて内側に向いちゃって
そこに雨がどんどん溜まって

コードロックっていろんな形や大きさ色がありますね
冷やかしで入ったお店で 何も買うもの無いなぁ的なとき
よく買ってます(最近見ないけど個人的には光る系が好き)
Unknown (たけさん)
2007-03-09 12:32:53
>ゴアテンって夏より雪山で威力を発揮しそうですが
>どーなんでしょ?インプレ、きぼんぬ!

うーん、今行っても春山ですもんねぇ。
行くとしたら鳳凰に天泊行きたいので、それでためしてみるっす。
(でも、南御室の冬期小屋にしちゃう可能性も大!笑)
あ~ (Mrs.K)
2007-03-09 12:39:03
テカリ・・岳

バテバテの登りと暴風雨のテント泊
すっごく印象に残っている山です。
初めての南アルプスデビューでしたし。

そうそう北アルプスデビューも暴風雨でした・・・。

Unknown (hiro)
2007-03-09 13:17:15
テントによって、そうゆうこともあるのか・・・・・・とお勉強になりますね。。。シュラフに水滴はカンベンですよね・・・じゃじゃ漏れの日には目もあてられませんTOT
あたしも、今年はシュラフカバー買うです^^
Unknown (臆崖道@今日もさぼり)
2007-03-09 13:37:02
>コードロックって、山用品のあちこちに付いてあるから
探してみたらあるわあるわ・・・特にモン○゛ル製品のスタッフバッグなどは、実際に使ってないものも多いですね。
今回はオーロラさんに感謝かも。正式名称知らなかったら、「このあのその紐をしゅしゅーっと絞るやつ」なんて書いて・・・
Unknown (びすこ)
2007-03-09 21:22:36
>サンタさん
おおー!光る系のコードロックがあるんですね?
そりゃ便利。
夜中に起きて、どれどれ星は出てるかな?
と外を覗く私にはぴったりかもー。
お店に探してきます!

>たけさん
春山、日中と夜の温度差があるから有効かもですよ。
南御室かあー。薬師の方はテント禁止でしたっけ。
鳳凰三山の冬期に私もいつか行ってみたいなあ。

>Kさん
てかりと、伊吹はきつかったですね。
でもこの二つの山行があったから
私は南ア南部縦走ができたと思います。
光~茶臼間を繋げたいので
次回、光から聖岳へ縦走で
天気がいい日を狙ってもう一度登りましょう(笑。

>hiroさん
雨ふってなくても結露でポタポタってことも
ありますのでお気をつけを・・・。

>臆崖道さん
そうそう、スタッフバッグに使ってなさそうなのが・・・。
完全防水のやつ。
>「このあのその紐をしゅしゅーっと絞るやつ」
わはは、お店でも店員さんにそういって説明しちゃってましたね。
手芸用品店に行くと色々な形や大きさのが揃ってますよ!
わたしも (熊さん)
2007-03-09 23:28:12
そーいえば、今までそんなことなかったのですけど(そもそもあまり防風雨の中で天泊ないからかな)
このあいだ初めて経験しましたよオイラも。(ToT) 私のはゴアライズなんだけど構造はまったく同じですよね。
あれは予想もしなかった夜中の暴風と吹雪、このあいだ上高地に天泊に行った時でした。
なんだか夜中に顔が冷たいなぁと感じてたんですけど..(^^;) テントはユッサユッサしてたんですけど、まぁ大丈夫かとあったかシュラフでヌクヌク寝てました。
が、起きてみると閉じていたはずのベンチレーターが空いていているではなですか、ちょっとテント内に雪が...アレレ積雪!?
まぁ雨でなく極低温な時期だったので手で全く融けない雪を集めて出せばそれでおしまいだったので良かったのですけど。わたしもコードロック付けよ~っと。
?です (夕張メロン)
2007-03-10 03:53:46
一つ疑問です。
コードロックのことなんですけど、固く縛った紐さえほどけてしまう暴風だと風に押されてロックがスライドしないんですか?

もう一つ
暴風雨でもテントが飛んでいかないのはテント内にある物体の重量のおかげでしょうか

あっ、テントは固定してあるのか!

なにもテント内の人間がおもしになってるわけじゃ・・・。
Unknown (びすこ)
2007-03-10 22:57:05
>熊さん
熊さんも?みんな同じ経験してるんだなあ・・・。
目覚めて自分の上に雪が積ってたら恐怖だあ。
何ごともなくてよかったです。
でもそんな状態でもヌクヌクの
あったかいシュラフがうらやましいっす!
私の手持ちのは寒くてそんな天候では一睡もできないです・・・。
そんなコードロックですが
デフォルトで付いていてもいいような感じですが
軽量にこだわっているのでしょうね。

>夕張メロンさん
ロックがスライド・・・
そこまで考えていません・・それはたぶんもうお手上げですね。
小屋へゴー!です。はい。
(暴風でテントのポールが曲がったり折れたりすることも。)

>暴風雨でもテントが飛んでいかないのは
>テント内にある物体の重量のおかげでしょうか
そうです。テントは12のぺグで地面に固定しています。
それと、暴風の場合は、おっしゃる通り、自分と荷物も重しになります。
で、ぺグをしっかりと刺して固定していなかったりしてますと、
「あら、大変」と外に出たとたんテントが飛んでいきます(泣。
山の上のテントってなかなかデンジャラスな魅力いっぱいです。
夕張メロンさんもぜひぜひ!
あぁ~、乗り遅れてる~~。 (木曽駒)
2007-03-11 23:37:55
大天井の小屋に泊まった夜。台風が。。。。
小屋でさえ吹き飛びそうなのに一人テン泊で頑張ってる女の子が一人。
小屋泊まりにするようすすめたのですが(大きなお世話。)
結局頑張ったようです。
でも翌朝見ると、ポールは折れて撤収に苦労してました。
常念まで一緒だったのですが、ぐしょぬれのシュラフをいれたザックから雨が滴っていました。

テント泊って大変だなぁ~~って思ったものでした。

びすこさん。暴風雨の時は小屋へ避難してね。
おかあちゃんは心配です。
木曽駒さん (びすこ)
2007-03-12 00:01:07
大丈夫!
台風なら山に入らないと決めています。
ところで、木曽駒さんこそ小屋泊まりとはいえ
台風のなか北アの稜線歩きは・・・ムスメは心配!
大天井って風の通り道だから
しゃれにならない暴風だったでしょうね。
いまさらコメントですが・・ (げんさん)
2007-03-13 08:41:55
おはようございます。

私も昨年までエアライズワン愛用者でした。
やはり同じように浸水したことあります・・。
なかなかベンチレータのひもはクセモノでしたが
とっても愛着があり10年くらい使い続け
ついに引退となりました。
(でも捨てるに忍びなく、いまも来客用に
 とってあります・・?!)

いまはICIのゴアライトXで、ベンチレータの
全開も回避です(笑
げんさん (びすこ)
2007-03-13 23:17:16
10年も使われたならテントも嬉しいでしょうね。
今は来客用ですか。モノを大切にされているのですね。
私も見習いたいです。
やっぱり二つ目はゴアテンですかねー。
私もゴアライトはよさそうだな、と思って見ています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL