Yum Yum Yummy !!

私とBisouとマリモのうまうまノート

5万分の1の写真。

2017-09-01 | NYAN

暫し ご無沙汰してしまったけれど。要領が悪くてモタモタしていたら
何日も放置になっちゃった  とりあえず日付は出来事に合わせてみた。

9月1日〜3日の3日間、札幌駅の東コンコースで開催された
富士フィルムの50,000人の写真展に私の毛皮娘1号マリモの
写真を展示して頂きました。


本当はビズの写真も一緒に申し込みたかったのだけれど1人1枚だけと
マリモの写真を応募した後に知りビズの写真は応募できませんでした

マリモの写真も もっと丁寧に選べば良かったなぁ、、、とチョッピリ後悔
でもまぁ この写真も まだデジカメになる以前のフィルムカメラで撮った
「焼き上がらないと出来上がりが分からない」写真の時代の中でタイミング
ばっちりに写せた写真で気に入っていたしね。



こ〜んな風に展示された写真のコーナーは 誰かのお家のお姫様や王子様たち。

「これでもか❗️」と言うほどの大口を開けたマリモは まだ1歳にならない頃。
世田谷の古いけれど広いお部屋に住んでいた頃の写真。
お隣に左卜全さんのお家があって お庭は我が家の庭のように見える部屋でした。

初めて野生のコウモリが飛んでいるのを見たのも この部屋に住んでいた頃だし
野生のオナガを見たのも卜全さんちのお庭。
ヒヨドリやムクドリも来たし メジロやウグイスもセキレイも来て素敵なお庭でした。

マリモは意外とフォトジェニックな猫で 後々、彼女の写真が動物保険の会社の
冊子にピックアップされ その後、何度も掲載されたり 私と共に紙面に
登場させていただいたこともあったり 新聞社の冊子にも掲載されたり
今とは違って 出来上がりが分からないまま何十枚も何百枚も写した写真の中から
試し焼きした写真やフィルムと睨めっこしながら写真をチョイスしたのを
懐かしく思い出す。

沢山の幸せを私にくれたマリモ。今もとても大事な子。
もう少し一緒に居たかったね。
後数日したら その愛しいマリモと 私の母の誕生日。(←同じ誕生日)
母とマリモ、ずっと一緒にお祝いしたかったなぁ。 

富士フィルムの50,000人の写真展にマリモの写真しか展示出来なかったので
残念だなぁ、、と思っていたらスマホの写真を即時プリントして展示して
くださる、、と言うのでビズの 「こけし」のような写真も飾って頂きました




これでマリモもビズも一緒。同じだけの愛情をビズにもね。 

『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« びくびく | トップ | 梨、解禁。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

NYAN」カテゴリの最新記事