Yum Yum Yummy !!

私とBisouとマリモのうまうまノート

HBC 北海道放送さまから

2017-06-13 | Yummy!

私の口元には小さい色ホクロがある。
小さい頃、我が家の知り合いの人相鑑定の方に
「口元にホクロがあるのは 一生 食いっぱぐれが無い」
のだと教えていただいた。

でも あまり実感することなく今まで生きて来ましたが。

何でしょう? 先日(5月末)、ピンポーン!と呼び鈴が鳴り
HBC 北海道放送の 「もんすけ」から「JAびらとり」のお米が届きました。

 

丁度、ストックのお米を食べ尽くし、「月末になったら安売りの日にでも
お米、買ってこなきゃ〜〜!」と思っていた時だったのでビックリ 

その日は 他にも「梅シロップ用の氷砂糖も買わなきゃね」と思って
お買い物メモにお米と氷砂糖を書き留めていた時でしたが 更にビックリ
したのは氷砂糖も某・料理APPから「サンプルに」と お米が届いてまだ、
配達員さんが玄関先にいる時にピンポーン!と呼び鈴が鳴って別の宅配会社の
配達員さんが氷砂糖の包みを届けてくれたので お買い物メモに書き出した
ものが 何も何も労することなく我が家に届いたことでした。

そして あの日から2週間・・・

私は野菜が大好物ですが最近、八百屋に行っても他のスーパーでも
葉物野菜が意外とお値段お高めになっていて 火を通すとカサが
減ってしまう葉物野菜は特に 何だか勿体なくて出した手を思わず
引っ込めてしまうことも度々。

ブロッコリーやカリフラワーも大好きだけど やっぱり何だか
いつもよりお高くて その割に小さかったりして陳列棚の前で
モジモジしながら考えてしまうことが度々。
こういうの、結構ストレスなんですよね・・・・
北海道なんて日本国内では トップの食料自給率なのに。

そんな風に過ごしていたら また。
ピンポーン!と呼び鈴が鳴りました。
「あれれ 何か届く予定だったっけ」と思いつつ
届いた箱を見たら とっても大きな箱で しかも重い・・・・

送り主を見ると。ナント 又してもHBC 北海道放送の名が



どうやら 現在 放送中の【あぐり王国 北海道 NEXT】のプレゼントに
当たった模様。

なんか 沢山入ってる



何が入ってるのかなーーー・・・と見てみたら。

JAびらとりの お米の次は JA伊達の新鮮なお野菜たち。
わさび菜、ミニ白菜(・・という割には大きくて普通サイズに近い)、
大きな青梗菜2株、オレンジフラワー、赤タマネギ2個、
ぶっといズッキーニ1本、トマトジュース3缶。

あぁ・・・シアワセ・・・・ どれも新鮮で美味しそう
大急ぎで冷蔵庫 野菜室の整理をして届いたお野菜を入れました。
HBCさーん、どうもありがとう〜〜〜

そして。我が人生を振り返って考えてみましたが あの人相学、
口元にホクロがある人は食いっぱぐれが無い、、、と言うのは
強ち嘘ではないような

そういえば私、実家から独立し自活してから どんなに薄給で
月末にお財布が薄々の軽々になって「あ”ー。明日、お野菜、
買えないかもー・・・」と思っていても 不思議とご近所から
お裾分けで家庭菜園のお野菜を頂いたり 地方のお友達が
何か作物を送ってくれて居たり、やはりご近所からお惣菜の
お裾分けを頂いたり 職場で賄いがあったり・・・不思議と
飢えることなくピンチを乗り切ってきていました・・・・

そんな私。空腹で機嫌が悪くなることは あまりありませんが
「飢える」ということを あまり経験していないにも関わらず
戦争経験者の両親の「育ち盛りの頃の 食料不足による飢餓感」の
体験話を何度も聞かされて育った所為か「飢え」は恐怖です。

その為、冷蔵庫は大きく、更に中身が充実していないと
危機感を覚えます。
そして。今の飽食の時代にあっても子供や老齢者の貧困や
貧困による食事が疎かになる様子に心が痛みます。
飢えて欲しくないし 飽食で感謝なく食べ物を無駄にしたり
捨てたりしないで欲しい。

大食い選手権とか大食いチャレンジのようなTV番組を見ると
腹が立ちます
安易な番組制作の軽薄さと 誰かよりも沢山食べられるという
単に非・効率的な体の特徴を 誇るようにして食べる量を
競う人にもイライラ。 何が偉いのだろう?
ほんと、もっと食べ物も 食べることも大切に考えて欲しいです。


『お取り寄せ・産直品』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うちのミートソース | トップ | 初めての・・・○○○Milk Choco... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。