Yum Yum Yummy !!

私とBisouとマリモのうまうまノート

今年の うめ仕事 第2弾 梅干し

2017-06-17 | Yummy!

6月8日に開始した 今年のうめ仕事。
第1弾の梅シロップは 中の梅がシワシワになり
三温糖&氷砂糖のものは糖類が溶けて ソロソロ完成。
フルーツシュガー&氷砂糖の方は もう少し。



そして今日は いよいよ大本命の梅干しを漬けました。


今年の梅、あんまり良くないし出荷量も少なめ。
ボヤボヤしていたら 買いそびれそうなので 少々慌てました

5Kgで155個の梅。
数年前、袋で漬ける方法を試してみたら 袋で漬ける方が
管理が楽でカビの心配も少ないことに気が付いたので
それ以来、我が家の梅干しは袋で小分けにして漬けています。

31個 約1Kgずつを袋5枚に分けて入れ、それぞれ
塩分11%にして袋の空気を 出来るだけ抜きます。



この状態で 袋を積み重ねたら 上から重石をして家の中の
涼しい場所を選んで放置。

小分け袋で漬けると 重石をしている間も上下を入れ替えたり
出来るし 袋内の空気も なるべく少なく抜いているので
カビも発生しにくい感じ。
今年も上手に漬かりますように

梅干しを漬け始めて 20年ほど。 今日は売り場の店員さんと
「買った梅は美味しくないよね、甘味料やら蜂蜜が入っていて
どうも苦手だわ〜」と意気投合。 彼女は梅干し漬けて40年、、と
話されていたので 梅干し漬けの大先輩。

私は梅干しなしには生きられないと思うくらい梅干しが好き。
漬け始めた頃は1Kgが当たり前だったのが 少しずつ量が増え
今は5〜6Kgが定量。

でも。毎年 1年経って次の うめ仕事開始のシーズン前に
「あぁ もう残りが少しだけ・・・ヤバイ」となってしまい
昨シーズンの梅を「ひねもの」にする程 残せないのが
困ったところ。

それでも小さな瓶に少しだけ 残している8年モノの梅干しは
意地でも食べず 棚の奥の奥にしまっているのです(笑)

今年の梅が もう少し良い出来で量も多く出回っていたら
もうチョット多く漬けたいのだけれど・・・無理かなぁ。。。
 

『手作り料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 注文の多いお嬢様。 | トップ | 今年も »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。