Yum Yum Yummy !!

私とBisouとマリモのうまうまノート

シワシワ梅から復活

2017-07-17 | Recipe 覚書

三温糖&氷砂糖で漬けていた梅シロップの梅は既に甘露煮に
しましたが 今日はフルーツシュガー&氷砂糖で漬けた
白梅シロップの梅を甘露煮にしました

まずは シワッシワのカッチカチの梅ちゃんと 少しふっくら目の
梅ちゃん軍に選別。

シワッシワのカッチカチの子達を最初に厚手鍋に入れ ヒタヒタの
お水を注いでトロ火でコトコト。
我が家のガス台だと1番トロ火にしても どうしてもブワワワ〜ッと
沸騰してしまうので鍋下に お餅を焼く焼き網を挟んで極弱火で
トロトロ、沸騰させずに梅を煮ます。



途中、シッワシワのカッチカチの子達が少し柔らかくなって
膨らんできたら 残していた少しふっくら目の梅ちゃん達を
合流させ、更にユラユラ〜とする程度にコトコト。

梅が柔らかくなったら梅の重量の1/4の糖分(フルーツシュガー)を
加えて2〜3分、再びトロ火。

この後、お水を張ったシンクへ 鍋ごと浸して一旦、粗熱が
取れるまでお休み

梅の熱が完全に取れたら 梅の1/4量の糖分を追加して
トロ火にかけ、ユラユラ〜ッと 沸騰させずに5分。

そして煮汁に浸けたまま梅を冷まして出来上がり



シワッシワのカッチカチだった梅ちゃん達も復活

梅シロップを飲みきってしまう前に 梅の甘露煮を入れて
梅ゼリー、作って冷凍庫にストックしておきましょう

暑い夏のオヤツに最適 半解凍の時にシャーベットみたいに
グザグザとフォークで崩して食べるのも美味しいし
半解凍状態のものを 梅ジュースに入れて食べながらジュースを
飲むのもウマウマ

 

『手作り料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピーマンタワー | トップ | すきなこと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Recipe 覚書」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。