備讃ヤンマーblog

ヤンマー特約店
備讃瀬戸の穏やかな海に面した倉敷市児島でプレジャーボートの販売・修理・メンテナンスを行っています

進水式★EX29-AP

2017-03-29 15:15:06 | 日記
3月25日(土)大安


1ヶ月半、こだわりの艤装をしていたEX29-AP 貴丸(とうとまる)ついに進水式を迎えました




じゃーーーん!!!
くぅぅ~!!!
かっこいい

艤装の詳細はUPしようと思いましたが、思いが詰まりすぎていて一気に載せきれない為これから少しずつUPさせて頂くとし、まずは進水式の様子からご紹介です


AM9:30
祐一丸様のEX28Bでオーナー様含め、沢山の釣り仲間様がご一緒に進水式のお祝いにいらっしゃいました

この日は、朝の気温が低くとても寒かったのでまずはコーヒーでほっと一息
の間もとにかく楽しそうにお話をされる皆様

勿論進水式が始まってからも和やかな雰囲気は変わらず
















終始 笑いあり、大笑いありのとても和やかで楽しい、最高にHAPPYな進水式でした!!
オーナー様は、このメンバーさんと集まるといつも船と釣りの話をされていますが、
その様子はまるで少年の様に楽しそうにずっとずっと笑ってお話をされています。
私はとにかく様子を拝見するのが大好きで、遠目で見ているだけでも吹き出してしまう程。


最後に皆さまで素敵な集合写真を撮影し、いざ出港!!
向かうは先は勿論ひとつ!!
待ちに待った初釣行

弊社のレスキュー艇も少し同行させて頂き、瀬戸大橋をバックに記念撮影


EX29-APとEX28Bの並走の様子も


2隻とも弊社艤装の船・・
じーーーんと来ます

艤装までの約1ヶ月、ほぼ毎日の様に岡山からお越し下さった貴丸様
スイッチやモニター等の位置、加工の方法、仕様の利便性、ちょっとした事でも全て相談させて頂いた事で、
釣りをされる方の想いを知り、勉強をさせて頂く事が出来ました。
今回の想いが沢山詰まった艤装は新たな発見があり、とても貴重な経験をさせて頂きました。

貴丸様にある日社長が伺いました。
『貴丸様にとって船って何ですか?』
すると貴丸様は
『最高のタックルかな』
と。
感激しました。
私たちは船を何度も作らせて頂いた事はありますが、買った事はありません。

いつも最高の艤装を、という信念を持って取り組ませて頂いていますが、”最高”の価値は人それぞれにあり、まだまだ奥が深いんだな・・と勉強になりました。
貴丸様、この度は貴重な経験を有難うございました

これからも末永く宜しくお願い致しますm(_ _)m


=================
備讃ヤンマー株式会社
岡山県倉敷市児島駅前3丁目33番地
(086)472-8101
HPhttp://www.bisan-y.sakura.ne.jp/">
facebook 
レンタルボート
=================
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 船体修理 | トップ | EX29-AP艤装~キャビン・航海... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
御世話になっております( ̄^ ̄)ゞ (貴丸(とうとまる))
2017-03-30 14:16:37
こんにちは。
この度は大変御世話になりましたm(_ _)m
色々と無理もお願いし、大変だったとは思ってますが、快く引き受けて頂き感謝感謝です!
これこらまだ色々とお願いする事もあるかと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
貴丸様 (bisan-y)
2017-03-30 14:58:50
こちらこそ、この度は誠にありがとうございましたm(__)m
私も初めての経験が多く、仕上がる過程を楽しませて頂きました‼︎
季節的なものもあるのか、貴丸様がまるで卒業されたような、、嬉しさと寂しさが混じっております(´ω`)
が、、早速お越しいただけそうなので、スタッフ一同楽しみにお待ちしております!!

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。