備讃ヤンマーblog

ヤンマー特約店
備讃瀬戸の穏やかな海に面した倉敷市児島でプレジャーボートの販売・修理・メンテナンスを行っています

EX29-AP艤装~FRP加工編~

2017-06-17 14:21:43 | 日記
大変長らくお待たせ致しました!
遂にEX29-AP 艤装の最終章、FRP編のご紹介をさせて頂きます!

まず1つめのサイドスラスターの取付けです。
船体へのダメージや船速の抵抗が無い場所を確認し、位置を決めて穴を空けていきます。




そこへ筒をはめ込み、加工し・・・




完成です!!


そしてスラスターの筒を隠す為にフタも制作しました。


ちょっとわかりにくいですが、これで通常の物入れとして機能させる事が可能です!


次にソナーの取付けです。
すみません、こちらは完成画像しかないのですが・・
取付け箇所には水の抵抗を無くす為、ツバを取付けています。




そして本体の取付けはバウスペースです。
キャビンからバウに降りる段差を加工して取り付けました。





最後にトランサムステップ。
今回の一番の挑戦はここでした。
EX29-APのオプションにはトランサムステップがありませんが、
オーナー様の強いご希望で、トランサムステップを取り付ける事になりました。
まずは、他の艇種から取付けられそうなトランサムステップの型探しからです。
ヤンマー造船の担当者さんと図面や連絡のやり取りを繰り返し、型や船体の耐久性を確認しました。
EX31Aの加工次第で取り付けられるだろう、という事で決行を決意!!

まずは船体に取り付ける台座にも加工を施して装着。


次に船体の型を取り、それに合わせてトランサムステップを削ります。


船体に取付け、加工し、完成です!





貴丸様のこだわり抜いた艤装、これにて完結(?)です!
新しい経験をさせて頂き、とても勉強になりましたし、仕上がる過程を楽しませて頂きました!

貴丸様、この度は誠に有難うございました!
また新たな課題をいただける日を楽しみにお待ちしております!

=================
備讃ヤンマー株式会社
岡山県倉敷市児島駅前3丁目33番地
(086)472-8101
HP
facebook 
レンタルボート
=================







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BGF2017in岡山 | トップ | 宇久島 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。