ブログ健勝会

今日1月24日(火)は、初めてブログの作成に挑戦しました。これからいろいろ喜怒哀楽を書いて行きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

春望を考える

2017-04-23 14:18:31 | 日記

杜甫の漢詩である春望の「国破れて山河在り 城春にして草木深し」という一節を思い出す季節です。それを引用し敢えて今様に言えば「国綻(ほころ)びて山河あり 城春にして草木深し」と言い換えられるかもしれません。防衛相、復興相、法相、地方創生相の失言や政務官のスキャンダルなどが綻びと言えるのではないでしょうか。一昨日の金曜日三ヶ月ぶりに近くのゴルフ場に出かけました。曇り空で時折小雨が降ったりしましたが新緑の美しさを十分堪能することが出来ました。国が変われど城春にして草木深しは年年歳歳変わることはないということを考えさせられた風景でした。

ゴルフ場のクラブハウス

インコース10番ホールから反対側の眺め 淡い色合いが何とも言えません

10番ホールグリーン近く

11番ホール池越えのショートホール

ヤマザクラが近くに咲いていて

17番も池越えのショートホール

お昼のランチはとんかつご膳をいただきました

後半アウトコース2番今度も池越えのミドルホール

周りの山々の新緑が美しいホールが続きます

8番ホールあと1ホールで終わりです

何とか無事にラウンドを終えることが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アオキと青木 | トップ | 散歩道の花や木々 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (すこや@堀池)
2017-05-05 21:18:01
ゴルフはいいですね。
写真が美しいです。愛宕山の近くのコース
から見ると、広葉樹の山が多いです。
ブログますます盛ん。楽しみです。
Unknown (hiroshi)
2017-05-05 22:08:24
コメントありがとうございます。鐘転山、愛宕山、難台山、舘岸山と連なる山々は広葉樹 中でもヤマザクラが多いので、4月中旬から5月初旬にかけての新緑は大変見応えがあります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。