やよいの森

主に野鳥たまに風景や花の写真を趣味にしております

釣り人を気にしない

2017年11月10日 | チドリ目カモメ科
 
 海岸の釣り人を気にしないで飛び回るハジロクロハラアジサシに出会いました。

・ハジロクロハラアジサシ~河口近くの海岸を自在に飛び回っていました









・ハジロクロハラアジサシ~釣り竿近くをかいくぐりながら飛んでいました







・応援団は~キョウジョシギ冬羽に移行中!!




この記事をはてなブックマークに追加

冬羽の違い

2017年10月26日 | チドリ目カモメ科
 
 冬羽の違いを確認したくて、過去の写真クロハラアジサシとハジロクロハラアジサシを上げました。

・クロハラアジサシ~(2016.9.10撮影)額から後頸がごま塩状・・・10/24上げたものもごま塩状でした



・ハジロクロハラアジサシ~(2014.10.9撮)目先、頭上から後頸が黒褐色






この記事をはてなブックマークに追加

台風の置き土産

2017年10月24日 | チドリ目カモメ科

 台風一過、近所の遊水地を回り台風の置き土産、クロハラアジサシに出会いました。

・クロハラアジサシ~距離が遠い証拠画像ですが・・・足が赤く見えました





・クロハラアジサシ~合せて6羽いました











・クロハラアジサシ~飛んできて杭に止まりました
















この記事をはてなブックマークに追加

大川のコアジサシ

2017年05月11日 | チドリ目カモメ科
 
 先日大川の川原でコアジサシの60~70羽の群れを見ました。

・コアジサシ~青空を高速で飛び回っていました





・コアジサシ~川原で一部の仲良いペアなど










この記事をはてなブックマークに追加

半島巡り続き

2017年04月22日 | チドリ目カモメ科

 入り江の港に強風を避けてユリカモメが群れていました。

・ユリカモメの群れ



・ユリカモメ~冬羽から夏羽までいました










この記事をはてなブックマークに追加

カモメの違い!!

2015年03月07日 | チドリ目カモメ科
 昨日訪ねた海辺で白いカモメを撮って帰りました。名前不詳でしたが『シロカモメの第一回冬羽』と分りました。  
 私が知っているのはユリカモメとウミネコぐらい、『カモメの違い』を知らせてくれた方に大変感謝申し上げます。

・シロカモメ: 白鴎、チドリ目カモメ科カモメ属の冬鳥、体長71cm (因みにユリカモメ40cm、ウミネコ46cm)

・シロカモメ~初見初撮りです・・・大分大きく見えました・・・日本で見れる一番大きいカモメの仲間らしいですよ!!





・飛び立ち次の岩場へ













・この日の応援団~近い岩場のウミネコ




この記事をはてなブックマークに追加

俄かに注目された

2015年01月28日 | チドリ目カモメ科
 今日は最近俄かに注目されたニシセグロカモメを上げました。先日大川の上流の池で撮った初見初撮りの野鳥です。


・ニシセグロカモメ: 西背黒鴎、チドリ目カモメ科カモメ属の数少ない冬鳥、体長55cm

・俄かに注目されたニシセグロカモメ~ブイから飛び込み小魚をとりました

















・本来のここの主役たちは~今回上げたオシドリたち、オカヨシガモ♂、オナガガモ♂、スズガモ♀
 その他では既に紹介した・・・ヨシガモ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、ホオジロガモ♀などでした。










この記事をはてなブックマークに追加

雨上りの午後

2014年10月21日 | チドリ目カモメ科

 今日は午後から雨上りの遊水地を訪ねました。

・ハジロクロハラアジサシ~飛び回って小魚を捕りました!!

 

 

・昨日の空振り~不遇な一日、気温16℃と寒かったよ!!

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

台風の置き土産

2014年10月09日 | チドリ目カモメ科
 今日は新しい遊水地でハジロクロハラアジサシを初めて観察しました。
 冬羽のようですが、台風の置き土産に感謝の一日でした。

・ハジロクロハラアジサシ: 羽白黒腹鰺刺、チドリ目カモメ科クロハラアジサシ属の旅鳥、体長23cm

・ハジロクロハラアジサシ冬羽~朝の遊水地の水溜りを背景に









・小魚を捕って









・飛び立ちました








この記事をはてなブックマークに追加

夏空を高速飛翔!!

2014年08月01日 | チドリ目カモメ科
 大きな川の中洲で子育てしているコアジサシの川原を訪ねました。
 夏空を高速で飛び回りました。中洲の砂利石の色とコアジサシの雛の色が保護色で綺麗に撮れませんでした。

・コアジサシ: 小鰺刺、チドリ目カモメ科アジサシ属の夏鳥、体長22~28cm


・飛翔するコアジサシ~幼鳥、親鳥、餌を持った親鳥









・雛に餌を運ぶ親鳥~雛と言っても結構大きく育っいるものが多かったです















・トビが来て高く飛び立ったコアジサシ






この記事をはてなブックマークに追加