スーパー・ブルテリア バーディーとヤンチャな遼

ミニチュアブルテリアバーディーと遼の、とっても楽しいく愉快な日記です。

バーディーありがとう!

2017年08月01日 | バーディー
享年17歳(?)の犬生、早いものでバーディーが亡くなって49日を迎えました。

皆様にはお悔やみの言葉や励ましのお言葉、お供えなどを頂き本当にありがとうございました。

最後の最後まで自分の力で歩き、外に出るなり倒れ大往生で帰らぬ犬になってしまいました。

(まさにバーディーらしい逝き方でした。)


多くの方からペットロスにならないかご心配をいただきましたが

バーディーが歳なのと これまでも何回も死を覚悟してきた事、

最後まで看取れたことなので意外と傷が浅かったようです。

遼の方がいつもいて当たり前だったのにひとりぼっちになってしまいショックが大きかったような、

元気が無くなってる時期がありましたが、今は愛情一人占めが出来 甘え犬生を送っています。





(アスクルの箱に入って送られて来た?)



バーディーに会うまで犬を飼うことなんて考えもしなかった私。

ましてやブルテリアって犬種も知らず。

飼いだしてみて初めて知ったブルテリアの面白さ難しさ。

が、家からの脱走から始まり破壊の数々!

その度に私が反省の日々でした。


バーディーは子供に叩かれても決して怒らない本当の意味で人畜無害。

ドッグカフェ・オフ会やペット博などのイベントに参加出来、

あちこちで人との繋がりが出来たのもバーディーのおかげで

私の生き方もずいぶん変わり 楽しい日々を送れてありがとう!の一言です。





















懐かしい写真やブログを見ていると昨日のように思い出します。

良ければブログを見直していただければバーディーの供養になかもしれません。

これからも遼共々 よろしくお願いします。



にほんブログ村
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加