あまもりのなんやかんや

しがらみから離れてたまには身近な自然と親しみたい

近所の桜

2008年04月05日 | 大阪の町
4月4日(金)の朝、仕事に出かける前に近所の公園の桜を見てきました。

↑300~400メートルほど続く細長い公園の桜
桜の木の下に見えるブルーシートは近所にある会社の場所取りシート。
今夜は賑やかになりそう。


↑保育園児もお花見に
膨らんだカバンの中味はお弁当に違いない。


↑この公園には古木の桜も多い


↑苔むした木の幹から直接顔出す桜


↑山桜?それとも桃?
シベが短く花びら先端の切れ込みが桜のようですが、若葉の出方は桃に似ています。
【追記】この白い花は桜でした。
オオシマザクラか山桜かまた別の桜か分かりませんが、桜に間違いありません。
梅・桃・桜の花の違いはまず花柄(かへい)の長さにあるようです。
梅・桃は枝から直接蕾を付けるので花柄が短い。
(下のピンクの桃の花のアップをご覧ください。枝から直接花が出ていますね)
その点、桜は枝から花柄を伸ばして蕾を付けるので当然花柄が長い。
(サクランボを思い出しました)
また花びらの形も桜は先端が切れ込んでいる、梅は丸い、桃は少し先端が尖り気味。
種類にもよりますが、これがおおまかな違いのようです。
※但しスモモは桜のように長い花柄を付けますが、シベは桜より長いです。
  でも私はよく桜と間違えます。


↑ピンクの濃い桜? いえ、こちらは桃だと思います

↑上の木の花のアップです
桜とは花びらの形も違うしシベも長い。ゴミ溜めに自生する桃の花とそっくり。


↑ツグミさんも花見ですかぁ
『大阪府』 ジャンルのランキング
コメント (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一枝の桃 | トップ | 堤に咲く花 »
最近の画像もっと見る

30 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
桃色一色の (花ぐるま)
2008-04-05 15:59:22
この公園にお花見に、ツグミさんと保育園児の列。
場所取りのブルーシートは会社の人たち。
何と平和な日本が~と思います。
わが町の桜並木は道路沿いにず~っと植えられていて
公園の桜の木は写してなかったのが心残りですが。

ピンクの桃の花は、昨日淀川の切られてしまった
桃と一緒ですね。
ここの桃はきっと実のなる木でしょうね。

白い花はもしや大島桜?それとも白い桜を私も
先日我が城址公園で見ました。
そこで大島桜かなあと思っただけでしたが。
確かソメイヨシノは大島桜と江戸緋寒桜の一種との
合いの子らしいですよね。
先日新聞にも載ってました。

そのソメイヨシノは作り出したもので、全部が同じクローン桜
らしく、弱いそうですね。
今、どんどん昔植えられた木が枯れて行ってるので
早急に植え替えなければならないそうです。
苗の需給が上手く行ってなくて大変だとか。

そう言えば九州の桜が今頃満開なのも面白い現象ですね。
あまもりさんの気温データの面白みはそこにあります。
暖かいからと言って早く咲くわけでもないこの不思議な
桜。また、来年もお願いと言っておきました。
素晴らしい桜を大木に(おおきに)

嬉しや嬉し! (glimi)
2008-04-05 16:42:18
 今朝、切れでいない写真を一枚載せました。
さっそく紹介させてもらいます。やっぱり桜の雰囲気とそれ見る人の感情が見えていいですね!桜のあっぷうも素晴らしい。またエスペランと書かなくては!
桜花爛漫 (高花六無斎)
2008-04-05 16:58:27
あまもりさん こんにちは!
こちらは、里山を散策していると、吹く風も心地よいですよ。

大阪も桜花爛漫の候を迎えたようですね。
あまもりさんのお家の近くには沢山の桜の木がありますね。こんな素敵なところを通ってお勤めに出られるのですか。身も心もリフレッシュされますね。暑い夏も緑陰が近所の人に憩いの場を与えて呉れるのですね。
近所の会社の花見の宴はどうでしたか。賑やかな歌声が夜遅くまで聞こえたのではないでしょうか。

満開の桜の木の下を歩く可愛い幼稚園児、黄色の大きなカバンに緑の帽子がとても良いですね。カバンの中味はお母さんの愛情が一杯詰まったお弁当ですか。ルンルン気分でしょうね

公園の桜の木、確かに立派で、貫禄、風情がありますね。好天の中、とても映えますね。
苔むした木の幹から直接顔出す桜を実に綺麗にサークルのなかに表示されましたね。この表示法は技術的に難しいのでは
真っ白いのは矢張り桜ではないでしょうか。大島桜に似ていますが、違うでしょうね。
桃の全体画像、クローズアップ画像も素敵です。

ツグミさんも花見がしたくなったのでしょうか。よく撮られましたね。傍の落花が季節を表現しています。

大阪の春を見せていただきオオキニです

3月の気温データも楽しく拝見しました。優れた分析情報に真のアナリストを感じました

今が花盛り~~ (sakura)
2008-04-05 17:04:48
ま~~綺麗ですね。
保育園児がお花見に、、、
膨らんだカバンの中味がお弁当だって、、
な~るほど、、きっとそうですね。
ママが作った可愛いお弁当を覗いてみたいです。
ゴミ溜めに自生する桃のお花と全く一緒の桃の木。こちらは立派な大きな木に育っていますね。桃の木は早く大きくなるようですね。

ツグミが急ぎ足でお花見?面白い写真。
春だ、桜だ!! (酔歩)
2008-04-05 18:07:44
宴会はしてないようですがあまもりさんも花見ができましたね。
この土日は絶好の花見日和ですね。
最初の天気予報では土曜が晴れで日曜は雨、それで花見をするのなら土曜しかないと思いました。
そして今日はさすがに凄い人出でした。
桜の下で宴会をするのも良いけれど、花を愛でながらゆっくりと散策するのも気持ちが良いでしょう!?
家の近所にも駅に続く道で見事な桜並木が有ります。
この時期はいつものコ-スを少しそれて桜の下を歩く様にしています。
1年に一度のこの時期を楽しみながら歩くのです。
気持ちが晴れやかになって良いもんです。
鳥達も桜の木の中でじゃれあってはしゃいでいるように感じるのです。
あぁ、春ですね~。
花ぐるまさんこんにちは(あまもり) (花ぐるまさんへ)
2008-04-05 18:21:32
「大木に」は受けた受けた\(^O^)/

花見を楽しめる日本は平和ですよね~。
そしてその平和と発展に尽くしてきた高齢者にも優しい日本になってほしい。
花ぐるまさんちの両脇に植えられた桜並木も見応えありますね。
濃いピンクの花は、ゴミ溜めの桃の花にそっくりでしょ。

そうそう、今、梅、桜、桃の違いをWeb検索して調べました。
梅、桃は枝から直接花を咲かすので花柄がほとんどない。
桜は枝から花柄を伸ばして蕾を付けるので、当然花柄が長い。
(サクランボを思い出しました)
花は、桜は花びらの先端に切れ込みが有り、
梅の花はまるっこい。
桃の花は先端がとんがり気味。
この白い花は、先端に切れ込みがあり花柄が長いので桜ですね。
オオシマザクラか、山桜か、はたまた違う種類の桜かですね。

ソメイヨシノは江戸染井村で交配された桜ですね。
吉野の桜にも負けないということで染井吉野と名付けられたんですね。
ただ、この染井吉野は実を結ばないのでクローンでしか増やせない。
そして寿命も他の桜に比べて短く60年ほどとも言われているようですね。
クローンの桜であるからこそ開花条件は全国どこでも同じ。
そこで桜前線が生まれる、ということですね。
寒い時期に起こる花芽の休眠打破。これが遅い地域は桜の開花も遅れるようです。
glimiさんこんにちは(あまもり) (glimiさんへ)
2008-04-05 18:22:01
わぁ、喜んでいただけて嬉しい(^O^)
近所の公園の桜もほっと胸をなで下ろしているに違いありません。
この日、近所の中学校では入学式があったようです。
明後日の月曜日(7日)には小学校の入学式のようです。
満開の桜の下での入学式こそ日本の風物詩ですよね。
六無斎さんこんにちは(あまもり) (高花六無斎さんへ)
2008-04-05 18:22:37
昨日、今日と暖かいですね。それでも夜は少し冷え込みますね。
大阪の桜は小中高の入学式に間にあったようです。
桜満開の入学式、これが一番です。
ここは近所ですが、通勤コースとは少しずれています。
でもよく通るところで気持ちの良い場所です。
近所の会社の花見はどうだったのでしょう。多分賑やかだったのではと思います。
保育園児がお弁当が入っているらしいカバンをしっかりと抱えて歩いているのを見て思わず頬が緩みました。可愛いなぁと。引率の先生は大変なようでしたが。

桜の木に、幹から直接顔出す桜を入れるのはそんなに難しいことではありません。
画像加工ソフトがあれば簡単にできますよ。
私はPhotoshopという画像レタッチソフトとIllustratorというソフトを使って作りました。この二つとも仕事には欠かせないソフトです。

ツグミが偶然姿を現してくれてラッキーでした。
ツグミのそばに落ちている桜の花は、ガク毎落ちているものが多いです。
これは小鳥のいたずらでしょうね。桜の密を吸ってからクチバシでちぎるようです。

3月の気温もご覧いただいておおきにです。
sakuraさんこんにちは(あまもり) (sakuraさんへ)
2008-04-05 18:23:28
この日は中学の入学式もあり、小学校は明後日7日のようです。
満開の桜で入学式を迎えられて良かったと思いました。
お弁当が入っているらしい黄色いカバンをしっかり抱えて歩く保育園児がこれまた可愛いので思わずパチリでした。引率の先生は大変なようでしたけど。
桃の木はやはり早く大きくなるのですか。
そういえば、ゴミ溜めの桃の木も年々大きくなっていました。
余りにも目立ったためにばっさりとやられたんですねきっと。
この大きな桃の木の横にゴミ溜めの桃を持ってきたくなりましたよほんと。
ツグミがチョンチョンと前を横切って行きました。両足を揃えて飛んでいるように見えましたが、写真で見ると足が交互になっていたんですね。
酔歩若こんにちは(あまもり) (酔歩さんへ)
2008-04-05 18:24:01
酔歩若は今日、花見宴会してきたの?
今日は天気が良くて穏やかな日やったしね。
ん、ん、日曜日は雨だなんて予報だったから、昨日の金曜日に仕事に行く前に馴染みの公園の桜を愛でてきました。
花見宴会も楽しいけど、花よりだんご、お茶けになってしますしね(笑)
たまにはこうして桜をじっくり眺めて歩くのもいいなぁと。
若はなかなかロマンチストなんやね。
桜の花の下を通って駅まで歩くなんて。
春は花の季節、そして小鳥たちにとっても恋の季節。楽しいな~。

コメントを投稿

関連するみんなの記事