ビオラのつれづれ記

大好きなお花のこと、
日常のちょっとしたことなどを書き留めています。

ひとり言

2017-08-09 17:21:37 | くらしいろいろ

 暑い!です

      

   鹿の子ユリ                                 ひまわり

 

                        ハツユキソウ

今、ろっ骨を骨折した母を預かっています

姪が二人目を出産し赤ちゃんとまだ2歳になったばかりのお兄ちゃんを連れて実家に帰省中

そんな中の母の骨折で義妹からしばらく預かってほしいとSOSの電話がありました

本人は転んだ記憶もないのになぜ?と言いますが93歳の体では

転ばずとも骨折してしまうことも有りでしょう

とにかく安静にと言われ一日のほとんどを寝ている母

本人も動かないと歩けなくなってしまうと心配していますがあまり動いてはいけないというジレンマ、難しいです

それに体を動かすと痛いらしく動作も鈍る一方

朝から晩まで一緒の生活でまだまだ元気だと思っていた母の衰えも目につきます

「このまま体がだめになってしまうのかねぇ」と不安を口にする母

若い人なら大丈夫治るわよと言えるのですが何しろ93歳という高齢、大丈夫よと言い切れないものがあり苦しい

歳をとるという事の不安や戸惑いが母の体全体から伝わって

今は元気自慢の私ですが母の姿は近い将来の自分の姿と重なり老いるという事を改めて思い知らされている日々です

 

                      千日紅

しばらく忙しくなりそうなのでコメント欄は閉じています

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑中お見舞い申し上げます | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む