フグさんの雑記帳

さいたま市の荒川河川敷を主なフィールドとして四季を綴っていきます。

桜草公園の桜は今日の日曜日以降も見られそうです

2016年04月10日 18時44分40秒 | 田島ケ原サクラソウ自生地

市街地よりも遅い桜の花も今日10日の日曜日が最終の見ごろと思いましたが、風が無かったのでまだまだかなりの花が残って見られる状態です。

このところ旧桜草公園の入り口から入った土手のノリ面に群舞しているメスアカケバエが今日も多く飛び回っていました。別に人間に害を与える事も無いようですが、こんなに多いと気持ちが悪い。とにかく素早く飛び回っていてナカナカシャッターを切れない。ようやく金網のフェンスに止まったのを写せた。

メスアカケバエのオス

メスアカケバエのメスは頭が非常に小さいのがよく分かる

メスアカケバエのメスはごく少ないようだが今朝は幸運にもギシギシに止まっているのを見つけた。オスはメスを探して飛び回り、やっと交尾しても別の雄が後から交尾するとその雄の子孫が残るため、2~3日も交尾状態を続けるというくらいで、メスは非常に貴重のようだ。

以前から付けていた浦和からのバス停の案内を雨に濡れても大丈夫な加工をした案内も併掲して2連チャンで掲載した。

さくら草橋交差点には渡り切った所に暫定的な案内表示を立てて貰っている。あくまで交差点の手前に立てるまでの暫定措置という事で、早く手前に立ててもらいたいが、お役所仕事はナカナカ時間がかかる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加