福岡 美容室商材卸 徒然なBLOG

美容室へ商材を卸しています。美容師経験を生かし自分で使ってみてスゴイ!と気に入った商品を責任を持ってお勧めします。

ハイブリッドカラーを考える

2016-10-13 17:51:21 | 一般公開
縮毛矯正G-UPストレート白髪染めH&Iハイブリッドカラー営業日誌 元美容師の夫婦が運営する通販専門美容ディーラーです。自分たちがまず使ってみて「これはスゴイっ!!」と感動した商品のみを取り扱っています

*******************************


ハイブリッドカラーにはベースカラー5色と
アクセントカラーが6色あります。

アクセントカラーを単体で施術しますと白髪の部分は
レッドは真っ赤、イエローはまっ黄色になり
ちょっと違和感があります。

そこで、ベースカラーの7Bや8Bに1割程度混ぜて
ニュアンスとして赤系ブラウン、黄色系ブラウン
のようにとデザインします。

ところで褪色して赤味がでにくいように
ベースカラーにアクセントカラーのグリーンやブルーを混ぜたり
暗くならないようにパープルを混ぜたりします。

このような対応策を講じています。

さて逆の発想で
アクセントカラーにベースカラーの6Bや7Bを1割程度を混ぜるとどうなるでしょう。

いろんな可能性があって興味がありますね。

*******************************


新着の内容を見たい場合は
左の欄のカテゴリー一覧から○○○をクリックしてください。

すると、パスワードを入れる窓が出てきますので、
パスワードを入力してくださいね。
※パスワードは
バイオサプライとお取引をさせていただいているサロン様へのみに
発行しておりますので、ご了承ください。

バイオサプライのホームページ
のトップページでフェイスブックでもこのブログを掲載していますが
ごらんになられたら“いいね!”にクリッ -->
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スパムメールにお気をつけく... | トップ | ナンバ走り・・・とは? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。