「へンくつ日記」

日常や社会全般の時事。
そして個人的思考のアレコレを
笑える話に…なるべく

怒られたった…

2008年11月27日 14時24分58秒 | Weblog
 
この年(幾つじゃ?)になると
人から注意されたり
怒られたりすることは
滅多にない

けれども…
今日は怒られたった…

それは受け持つ授業のこと
いつもより かなり早めに終わったので
(体調も悪かったし…早く終わりたかった)
学部長から「授業は時間 め一杯やってください」

トホホホ…すいません
怒られる免疫が薄まっていたので
些細なことなのにショックが大きい
ショボーンとなってしまった
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ミス T 来る! from NY

2008年11月26日 23時38分09秒 | Weblog
 
久々の日本なので
ちゃんこ鍋で歓待す

大いに歓喜す

おいしかったねぇ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

虐待にあってます

2008年11月24日 22時50分41秒 | Weblog
 
ぼ、僕 モネです
本物のネコです
グフッ…

決して宇宙人じゃ
ありましぇん…グフェ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ステーキ

2008年11月22日 07時21分21秒 | Weblog
 
カミサンがステーキ屋の
半額券を貰ってきた

それを見た義妹が
「行こ~う!」
当然 僕の金で…

店で注文したのが
この品々…




義妹はナイフを手に
ステーキと格闘
自分のだけでは足りず
カミサンのハンバーグ
僕のステーキの半分もたいらげた
すさまじい食欲
恐るべし…義妹



どうりで彼氏ができても
すぐ分かれる訳だ
これじゃあ お金が
いくらあっても足りない

おっとと…失言


翌日の僕の昼食は海鮮丼
人間は食べ続ける動物なのだ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祝  初 日系人のメジャー監督!

2008年11月20日 16時43分41秒 | Weblog
 
イチロー、城島が在籍する
シアトル・マリナーズの新監督に
日系4世のドン・ワカマツ氏が就任した

アジア系米国人のメジャー球団監督は初めて
凄い快挙だ

僕はヤンキース・ファンだけど
マリナーズに鞍替えしようかしら…

あ、冗談よ ジータ
貴方を裏切る訳ないじゃない

…俺は何者じゃ?




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

教育の目的は…

2008年11月19日 16時28分00秒 | Weblog
 
教育基本法 (平成18年12月施行)

前文
 我々日本国民は、たゆまぬ努力によって築いてきた
民主的で文化的な国家を更に発展させるとともに、
世界の平和と人類の福祉の向上に
貢献することを願うものである。
 我々は、この理想を実現するため、
個人の尊厳を重んじ、真理と正義を希求し、
公共の精神を尊び、豊かな人間性と創造性を備えた
人間の育成を期するとともに、伝統を継承し、
新しい文化の創造を目指す教育を推進する。
 ここに、我々は、日本国憲法の精神にのっとり、
我が国の未来を切り拓く教育の基本を確立し、
その振興を図るため、この法律を制定する。


教育の目的 (1条)
教育は、人格の完成 を目指し、
平和で民主的な国家及び社会の形成者として
必要な資質を備えた心身ともに
健康な国民の育成を期して行われなければならない。



大学の授業で読んだ
「改正版・教育基本法」に
正直 ビックリ した

「教育の目的」は「人格の完成」だったのだ

「有名大学に進み、有名企業に入り、 
 人から羨まれるようなリッチな生活をし
 金に困らない高学歴(もしくは美人)の伴侶を得て
 偉ぶり庶民を見下し、老後は海外で
 優雅に暮らす」ための「教育」ではなかったのだ


この基本法の文面を
実際に作成したのはエリート官僚
鼻で笑いながら「もっともらしい建前」
を書いたとしか思えない

「え~と、人格の完成…っと
 なに甘いこと言ってんだか
 人格で食えれば困らないよってか
 第一 人格ってなんだ?
 わっかりま せ~ん」

「個人の尊厳を重んじ…っと、
 自分の得のためには他人を蹴落としても…
 と書いてはイケナイのね、はいはい
 で…真理と正義を希求し…っと
 正義を追求しちゃったら
 僕らも政治家も、ぜ~んぶ
 困ることらなるけどね、アハハハ」

「公共の精神を尊び…か
 あ~メンドッチ
大麻で一服するか…」



日本は どうして
こんなヒドイ国になったのだろう…

ある識者が言っていた
「人間は損得が行動の基準になったら
 その社会は荒廃する
 善悪が行動の基準になったら
 その社会は興隆する」と…


「壮大な建前」でもいい
この教育基本法の通りに
親は、教師は、子供を教育して欲しい

その前に僕ら大人が襟を正さねば…


日記@BlogRanking ←賛同される方クリックを…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミス T 来る!…の連絡

2008年11月19日 15時57分48秒 | Weblog
 
僕ら夫婦の親友 ミスT
(ドキュメント・プロデューサー)が
在住のNYから一時帰国する
来週の水曜日に成田に着き
翌日、故郷・青森に向かうのだが
水曜は我が家に一泊する

いゃあ 積もる話に
時間を忘れるかも

しかし 翌日は僕は授業
自宅を7時半には出ないと
ま、楽しく過ごすつもりだ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

発表!「ミシュランガイド東京 2009」

2008年11月19日 09時17分56秒 | Weblog
 
高級レストランの格付け誌
「ミシュランガイド東京 2009」が発表された

今年は三つ星店がひとつ増え(日本料理「石かわ」)
9店になった。以下二つ星が36、一つ星は128店。

けれども…
庶民の僕には関係ないのだ


そうそう、去年 三つ星に選ばれ
今年もその地位を守った
某日本料理店の老店主が
ミシュランに載った影響の取材に

「本を見て、地方から
(料理の分からない)客が大勢来た
 その客らにイチイチ食べ方を
教えなければならないのが困る…」

と のたまった!

なにを~ コンニャロ~
お前は何様だ!?

客あっての商売じゃないのか!?

ふざけるなっ!
庶民・田舎者をバカにしやがって!
たとえ100億円あっても
生涯 キサマの店なんかに
行ってやるものかっ!

たとえグルメとして超有名になって
僕が行くと どんな店も“一流”の
格付けされるようになっても

絶対に
 行ってやるものかっ!!


ざまーみろっ
 ワハハハハ!


ふぅ…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャンパス

2008年11月16日 21時39分23秒 | Weblog

大学のキャンパスも紅葉燃える
美しきかな 我が学舎



♪紅い群れ咲く
 ツツジの丘を~
 白蝶あそこに
 喜び舞いて~
 
いいなぁ…我がキャンパス

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感動「レッド・クリフ」

2008年11月13日 18時53分34秒 | Weblog
 
ジョン・ウーの最新作
「レッド・クリフ」を観てきた

とにかくアクションが素晴らしい
馬のシーンでは黒澤監督を超えたと思った

関羽、張飛、趙雲らの戦いのシーンでは
僕のヒーローゆえに涙が出てきた

ともかく、近年稀に見る
凄い映画ではあった



日記@BlogRanking ←この映画はお勧めだ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『嘘も百篇言えば、本当になる』

2008年11月12日 17時27分18秒 | Weblog
 
「日本が侵略国家だったとは濡れ衣」
「我が国は日中戦争に引きずり込まれた
 被害者」という内容の論文を発表し、
それが元で自衛隊をクビになった
元航空幕僚長・田母神俊雄氏

彼は、11日に行われた参院外交防衛委員会でも
参考人として「言論、思想・良心、表現、
 学問の自由があり、村山談話といえども
 これを制約することは出来ない」と息巻いた

また「自由に発言できないなら
 ここは北朝鮮か」とも…



民主国家では、誰であろうと
自分の意見を発言できる
だから「何を言ってもいい」というのは
民主主義の解釈を誤っている

言ってもいいのは「正しいことだけ」だ
「嘘」「事実に反する」ことを
公言、喧伝、それも公の人間が言うのは
明らかに「間違い」であり「正しくない」
嘘は世の中を「汚す」元凶だ

世の中を汚す行為は犯罪に値する

そんな世界の当たり前の常識を
この高学歴エリートは知らないのだろうか

名物編集長の花田氏率いる
「マルコポーロ」という雑誌があった
その雑誌である医者が
「大量虐殺」「ホローコストは
 なかった」という論文を掲載した
この「大嘘」に世界の識者は激怒した
結局、この雑誌は廃刊になり
花田氏も会社を追われた

現在のドイツで「ヒトラーは正しかった」
などと言うだけで罪になる
それは「社会を汚す重大な嘘」だからだ

その点、日本は嘘に対して
キチンとした態度ができない
正義の基準がないから…という意見もある


ナチスドイツの独裁者ヒトラーの
片腕だった宣伝相ゲッペルス
彼は次の言葉をモットーに
人々を扇動し独裁国家を作り上げた
その言葉とは…
『嘘も百篇言えば、本当になる』



田母神氏が「日本は侵略しなかった」というのを
本気で信じていたのなら
彼は無教養、厚顔無恥な愚か者だ
しかし、「嘘も…」の言葉を知って公言したのなら
彼の宣戦布告に対抗しなければならない

その対抗手段とは「言論」だ

「田母神さん、日本は過去にアジアを侵略し
 多くの人命を奪った。その片棒を担がされた
 国民は塗炭の苦しみを強いられた。
 その片棒を担いだ一人に、僕の祖父もいる
 祖父は中国で右肩と腹を射抜かれ戦死した
 日本が侵略をしなければ、戦争をしなければ
 アジアの多くの人々や、多くの日本人
 そして僕の祖父も死ぬことはなかった
 日本は“巻き込まれた”などという
 卑怯な言い訳は、僕の祖父への冒涜だ
 田母神さん、貴方は間違っている!」


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本に蔓延する最大のムダ

2008年11月12日 12時44分23秒 | Weblog
 
最近、日本に蔓延している
凄く気になるムダがある

それは…醤油
刺身や寿司を食べる時
小皿に醤油を入れるが
その殆どが食後に捨てられる



その他にも
餃子・焼き椎茸
そばやうどんの汁 etc…

小皿に余ったからといって
飲むわけにはいかない
そんなことをしたら
病気になる
しかし もったいない…

これは最大のムダ
なんとかせねば…ウム

「ショウユーことよね」
「ソースね」



日記@BlogRanking ←最後のダジャレが言いたかっただけ…と思う人


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仏教徒にもクリスマス 

2008年11月09日 22時58分19秒 | Weblog

義妹からクリスマスの
リースが贈られて来た

仏教徒の我が家には
本来「邪教、持っての他!」
の代物なのだろうが
ぜんぜん関係ないのだ

贈った人の心に応えるためにも
玄関のドアに飾るのが
「人間として当たり前の行為」だ

飾ってみるとカッコイイ
なんだかNYに帰ったよう…

ありがとね シャオリしゃん (^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「も、申し訳御座いません…」

2008年11月09日 07時48分41秒 | Weblog

プロのテニスプレーヤー宮尾祥慈(誰?)が
大麻所持の疑いで逮捕された
これを受けて、日本テニス協会の
鈴木宏事務局長(左)渡辺康二専務理事(中央)らが
会見を開き、頭を下げ謝罪した…

日本では御馴染みのこの光景
何度も見ているはずなのだが
いまだに違和感がある

カメラの前で頭を下げたからって
「それが何?」感と
なんで個人の大人のやった犯罪を
所属しているからといって
その協会のお偉いさんが
謝罪するのか…という疑問

牧師が性的犯罪を犯した時
ローマ法王がカメラの前で謝罪する?

校庭で生徒が銃を乱射し
多くの犠牲を出した事件で
米国の校長は謝罪した?

答えは「しない」

だって…彼が犯罪を犯した訳じゃないから

親が子供の犯した犯罪で謝罪するなら
分からなくもないが
その感覚なのかしらん?
つまり全てが“子供扱い”
大人社会じゃないということか…

僕からすると、なんかアホっぽい
誰が始めたか知らないが
カメラの前の「頭下げ」ポーズ
世界から馬鹿にされるから
もう止めたほうがいい
「日本は子供の集まり」を
広く見せているようなものだから…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新種の穀物の焼酎!?

2008年11月08日 22時52分16秒 | Weblog
 
送られた酒の中に
原材料「つまいも」の表記が…



これって 新種の穀物か???

怪しいので口はつけていない
チョメチョメ国製…?

恐っ…

日記@BlogRanking ←呑む勇気の…ない人

コメント
この記事をはてなブックマークに追加