貧乏食堂・ちょっとイッてるお料理レシピ

発想を変えれば、愉快な食卓。安い素材で、美味しい料理。変わっているけど、ウマけりゃ良し。貧乏だって、幸せだいっ!

鶏のザワークラウト煮

2017-02-09 10:37:12 | おかず
材 料:鶏肉(手羽元)・ザワークラウト・黒糖・しょうゆ・塩
    分量はすべて適当です。お気楽に。

作り方:
1.鍋に湯を沸かし、黒糖、しょうゆ、塩を入れ、そこに鶏肉を入れます。
2.しばらくしたら、ザワークラウトを入れ、グツグツ煮ます。
  

鶏の甘辛煮に、酢を入れた感じのものだけど、
酢の代わりにザワークラウトを使っているので、
酢だけより味が深いんです。

飴色になったザワークラウトは、佃煮のようになっているので、
ご飯にのせても旨いんです。


< おまけ >

竹輪はストローになります。
コカコーラとファンタオレンジを
飲んだことがあります。

竹輪臭がして、
あまり美味しくはありませんでした。

もしかして、
ペプシコーラとチェリオオレンジだったら、
美味しいのかも。

竹輪はやっぱり、
穴にマヨネーズを詰め込んで食べるのが、
一番美味しいですね。

私は、これで太りました。

いや、寝る前に白菜の漬け物に
しょうゆマヨネーズをつけて、
丼飯を食べていたからか。

それとも、
海苔で包み込んだバクダンおにぎりのせいか。

そうか、
毎日1リットルのジュースを飲んでいたからか。

ご飯を食べる時も、ジュースを飲んでいたからか。

インスタントラーメンは2杯食べていたし。

10〜19歳は、ぷっくぷくでした。
でも、走るのは速かったんです。
走れるデブです。

長距離は苦手でしたけど。
苦手というより、根性がないだけ。
すぐに「無理!」となるんです。

そんな私を変えたのが、これ!

「もずやの青汁」。
大麦若葉100%の飲みやすい青汁です。

1日1杯、たった20円で、
あなたに根性を植えつけてくれます。

ただいまより30分間だけのご奉仕。
いますぐダイヤルを!

ジィ〜コン、ジィ〜コン。

って、いつの電話や!

いまの若い人は、黒電話を使えないでしょうね。
公衆電話の使い方を知らない人も多いようだし。

お子さんには、
公衆電話の使い方を教えておきましょうね。
災害時にも繋がりやすいし。

私は何を話しているのでしょうか。


「レシピブログランキング」に参加しています。
ポチッとしてくださいな。


人気ランキングに参加しています。
1クリックをお願いいたします。

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワカモレ炒飯 | トップ | ごま油しょうゆバゲット »

コメントを投稿

おかず」カテゴリの最新記事

フードビジネスブログ

美味しい人生のために

美味しい人生のために2

カレンダー

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • RSS1.0 RSS2.0