貧乏食堂・ちょっとイッてるお料理レシピ

発想を変えれば、愉快な食卓。安い素材で、美味しい料理。変わっているけど、ウマけりゃ良し。貧乏だって、幸せだいっ!

鶏レバーとキャベツのお好み焼きソース炒め

2016-10-25 11:18:56 | おかず
材 料:鶏レバー・キャベツ・お好み焼きソース・青海苔・かつお粉
    分量はすべて適当です。お気楽に。

作り方:
1.適当に切ったレバーとキャベツを炒め、
  お好み焼きソースで味つけ。
2.皿に盛り、青海苔とかつお粉をかけます。
  

まっ、調味料がお好み焼きソースになっただけのレバー炒めです。

でも、いつもとは違うでしょ。

これが、レパートリーを増やす方法です。
簡単、カンタン。


< おまけ >

おせち料理の売り上げが伸びているようです。

高齢者や単身者が増えて、
自分で作らなくなったので、
買う人が増えているようです。

1段で1万円程度のものがよく売れるんだって。
みんな、金持ちやね。

1万円でっせ。
1万円あったら、どんだけたこ焼き食えるの。

ほか弁の幕の内20個買えるで。
20個も食べたら、お腹パンパンやで。

って、食えるかい!

まぁ、無駄遣いやわ。

それなら、
他のご当地グルメをお取り寄せした方が楽しいわ。
アホちゃうか!

で~も、有名料亭のおせち料理を食べてみた~い!

妬み、嫉み、やっかみかい!

ハァ~~~イ!


たまにですが、ふと頭をよぎることがあります。

1万円自由に使えたら、何に使うか?

1万円程度なら、生活費にまわします。

セコッ!

10万円なら?

2000円で、食べたいほか弁を買えるだけ買います。
う~ん、大物!

100万円なら?

2万円で、食べ放題じゃない焼肉屋さんに行きます。
う~ん、セレブゥ~~!

1千万円なら?

……焼肉屋さん以上のものが浮かびませんので、
貯金します。
う~ん、虚しい!

1億円なら?

貯金して、ちょっとずつ生活費にまわします。
そうすれば、残った人生、遊んでいられますから。

ちっちゃい人間!

あ~あ~、何とでも言えばいいさ!
小さな幸せを感じながら、細く長~く生きるんだ。
最後に笑うのは、私だよ。

贅沢なんて、いらない。
心が自由なら、それでいい。

心を解放すれば、
もっとたくさんの幸せが見えてくる。

お手々のシワとシワを合わせて、幸せ。
なぁ~むぅ~。

あのコマーシャルがいまだに流れている、
超ド田舎からお届けしました。


「レシピブログランキング」に参加しています。
ポチッとしてくださいな。


人気ランキングに参加しています。
1クリックをお願いいたします。

『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 味噌ポテトサラダ | トップ | たこわさご飯 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。

フードビジネスブログ

美味しい人生のために

美味しい人生のために2

最新トラックバック

カレンダー

2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • RSS1.0 RSS2.0