goo

フィリピーナとネットで知り合い現地で会って年の差国際結婚

こきまろドットコム topへ戻る

 今現地フィリピンでは、発給の難しくなった日本へのビザを待つ若くてマガンダのフィリピーナたちが溢れています。 日本国内の面白くなくなったフィリピンパブに惰性で通って無駄金使うより、ライブチャットで複数のアポを取り現地でマッタリしませんか? …と書いたころのフィリピーナライブチャットは良かったんですが、このところチャットのお客さんが激減して、チャットガールの質もバラケてきました。 ということで、チャット以外にもDate in Asia / TAGGED / Facebook を使って素人さんと仲良くなる方法もご紹介しています。 このブログでは、ライブチャットでのフィリピーナの選び方から、フィリピンへ行く時の注意点、チャット以外での連絡方法、そして私自身の再婚準備と同時進行で結婚手続きまでご紹介して行きます。 …これを書いたのもかなり昔になりました。今はカミサンも来日して2回目の在留資格延長。そしてこきまろツアー。フィリピン、フィリピーナとの関わり方にも変化が出てきました。
人気ブログランキング←クリックしてね(^_-)

<tag "フィリピン""ライブチャット"国際結婚""渡比""フィリピーナ">
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

国際結婚の前に遊びまくりましょう!


 フィリピーナは特にヤキモチ焼きですから、結婚後は浮気は厳禁です。
 そこで結婚前に飽きるまで遊んでおくことをオススメしています。

 因みにフィリピンでは、売買春は違法です。特に未成年である18歳未満とは、双方合意の上でも、金の受け渡しがなくても重罪です。
 また姦通罪もあるので、夫がいた場合訴えられる可能性もあります。
 フィリピンでは身分証など金で簡単に偽造できますので見せられて成人だと言われても安心できませんし、独身と言われても危ない場合があります。
 まあそこは、気合と度胸と自己責任の世界ですね。ヽ(*´∀`)ノ
 それと現職警官がグルになってのセットアップ(偽装逮捕)や美人局なんかもよく聞きますので、覚悟の上で遊んでください。

 デートinアジア DIAなどでも売春を匂わせてくるフィリピーナは多いですね。
 マニラやセブのKTV(フィリピンパブ)のフィリピーナをホテルに呼ぶ人も多いようですが、日本式KTVには店のシステムとしての持ち帰りはありません。あくまで個別交渉ですね。
 それに対して、フィリピン人向けのローカルKTVや韓国式KTVならバーファインという連れ出しシステムがあります。
 アンヘレスやマニラ(パサイ、マカティ)のゴーゴーバー、呼び方が違うだけで同じシステムのセブのビキニバーでは連れ出し前提ですね。
 そのへんの夜遊びについては専門サイトを検索してみてください。料金や暗黙のルールみたいな説明があります。

 あと、そういった風俗店とは別に街角ナンパ、デパート店員ナンパ、ネットナンパもご利用ください。英語またはタガログ語、ビサヤ語が必要になりますね。
 言葉はとても重要なので、結婚前にある程度はマスターしたいものです。

✱写真はアンヘレスのGOGOバーで、持ち帰れと迫るフィリピーナ二人組でしたが、丁重にお断り致しました。(//∇//)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

無事に帰国いたしました


パンパンガ州アンヘレス市では、ジープニー借り切って隣のマバラカット市にある神風特攻隊顕彰碑「カミカゼ・イースト」にも行きました。


アンヘレスのモール「SMクラーク」で合コン






セブではマクタン島のビーチにも行きました。




セブ合コン1日目昼の部、夜の部、2日目


円ペソレートはまあまあでした、セブの両替屋はちょっと悪かったですね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

10月のこきまろツアー内容変更



メインのツアーメンバーだったTKさんが、申請してた長期休暇を却下されて不参加となりましたので、ドゥマゲッティとバコロドは取りやめました。
セブ、アンヘレス、マニラだけの観光ツアーに変更です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

DIAなどの出会い系サイトにいるフィリピーナは


例えばコレ
DIAの便利機能GooglePhotoを使えば

ネットで拾った他人の写真であることがわかります。
会ったらバレる他人の写真をなぜ使うかと言えば、
会わずに送金させるのが彼女たちのビジネスだからです。
ビデオチャットしても、薄暗い部屋で厚化粧されたら判別出来ません。

なので、会う前に1人に決めない!
会う前に送金しない!
大勢と会ってからがスタート!
なんです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

10月のこきまろツアー日程


私は10/7にドゥマゲッティ入りします。そこに3泊してから、10日にセブに移動して2泊。さらに12日にバコロドに移動して2泊の予定です。
ドゥマゲッティとバコロドが入れ替わるかも知れません。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

セブに行ってきました



セブに行ってきました。
10月に向けて下見です。



10月のこきまろツアーのメインはネグロス島のバコロドとドゥマゲッティですけどね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ミンダナオ島で内戦状態続く

ミンダナオ島マラウィ市で戦闘続く

 日本のメディアはほとんど報道していませんが、ドゥテルテ大統領は5月23日にミンダナオ島全域に戒厳令を敷きました。マラウィ市がISに制圧されているからです。

 リンク先の記事には「日本から飛行機でわずか3時間ほどのフィリピン」とか書いてますが、成田からマニラまで約4時間半。マニラからミンダナオ島のダバオまで1時間半はかかります。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今年10月に、こきまろツアーやります



 本来は内輪のイベントなんですが、もし参加希望者がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせください。
 2017年10月8日~15日の日程で、メンバーの1人が休暇を取りましたので、その辺りを考えています。体育の日もあり、有休合わせれば何とかなるかなと思っています。
 そのメンバーさんは、ネグロス島のバコロドとドゥマゲッティをメインに考えていますが、私はセブで合コンを開こうかと思っています。
 マニラ→バコロド→セブ→ドゥマゲッティ→マニラ→帰国ですかね。
 セブだけの合流も大歓迎です。

 お問い合わせは下記にお願いします。
http://kokimaro.com/mail.php
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ブログ再開します!



 長らくご無沙汰していましたが、ブログを再開しようと思い立ちました。
 2006年6月の初渡比に向けて5月31日に発行された10年パスポートが昨年5月に期限を迎えました。
 そして今年の3月に1年ぶりに渡比をするために、2月に3冊目のパスポート作りました。
 今後10年間に何回フィリピンに行けるか分かりませんが、またブログに写真をアップ出来ると思います。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ