もりのぼたもち

釣り、健康ランニングとお城巡りを楽しむ中年おじさんです。何事にもドンマイ!の気持ちであちこち出かけています。

村のお祭り

2017年05月03日 | 日記

今日は、集落のお祭りでした。

お天気の心配もなく、お神輿のお渡りも心配ありません。

ちなみに私は、昨夜太鼓を叩いて、その後夜遅くまで集落内を回り、結局日付が変わり大きく疲れました。

朝、身体のあちこちが痛く、また声も枯れてます。

そして、本日のお祭り本番。

我が家からは、実のところ長男は帰省が間に合わず、次男は仕事が入り、お神輿を担ぐには出られません。

そこで、登場したのが私。

実のところ、集落の若い衆がほとんどいなく、結果お神輿のお渡りが存亡の危機状態。

これではいかん。

何とかしようと、私のような若い衆OBが手伝うことになりました。

ということで、絣は着ず、なぜか黄色の法被です。

まずは、祭典。

お神輿に氏神様が乗り込まれます。

小学生たちは、これがたくさんいて、実ににぎやかで頼もしい限り。

それでは、集落をお神輿に乗った神様が回られます。

数年前までは、何とか勢いで担いでいましたが、さすがに危険と判断し、今では台車に乗せて引っ張ることに。

私もお祭り男。

最初は控えめにしていましたが、やはり盛り上げねばなりません。

「ヨイッサー、ホイッサー」と音頭を取ります。

お渡り中は、竹筒の酒が振舞われ、ついつい飲んでしまい、だんだん酔いが・・・。

そして、同級生の通称「やっそぉ」。

羽織袴でのいで立ちで、頑張ってました。

終盤になると、だいぶテンション高め。

神輿の上に乗り、張り切ってます。

しか~し、この後悲劇が・・・。

急に神輿が止まってしまい、勢い余って前に倒れてしまい、そのまま落下。

袴は破けるし、顔面は強打し出血。

みんなびっくり。

それでも、酒を飲まして、続行。

大変でしたが、その分盛り上がりました。

ということで、終わってから私の声は、枯れてしまいしゃがれてます。

これも、張り切った証拠。

人数が少なくて、寂しかったですが、楽しめました。

来年からは、どうなるか心配ですが、何とか協力をしながら維持をしていきたいものです。

人手不足、これが田舎の現実であります。

 

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日は、お祭りです。 | トップ | 二日酔い→清々しい気分に・・... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お神輿いいですね (いちご大福🍓)
2017-05-03 22:39:27
我が地域での、お神輿は担ぎ手が不足し数年前になくなってしまいました💦
田舎ならではのあるあるです。大変ながらも楽しいですもんね😊
ガーデンの握手会とサイン会は最高でした✌️
14日も絶対行きますよ😁
1年ごとに会場もファンの数が増えてますよ👌
いちご大福さん (ぼたもち)
2017-05-04 06:59:45
田舎は、どんどん人が居なくなってきています。
我が家も三人の子供たちは、出てしまい、過疎高齢化が進行中。
そんな中、お祭りなどの行事を維持して行くことは大変。なんせ人手がいるから。
あと五年先がどうなっているのかも不安であります。
そして、ガーデン。
14日も行かれるとのこと。
もっともっと大きくなりますように。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。