主鉄写日記

鉄道を中心にデジタル写真を楽しむ
私、bigwest_1965の写真ブログです。

期待度倍増!2017 スーパーフォーミュラ

2017年03月06日 01時00分00秒 | スーパーフォーミュラ

鳥に続いてレーシングカーと暫く「鉄分」に縁の無い当ブログです。

 

昨日、鈴鹿サーキットで開催された『2017モータースポーツファン感謝デー』を

見に行って“全日本スーパーフォーミュラ選手権の公開テスト”で

今年初となるモータースポーツ撮影を楽しみました。


Panasonic LUMIX DMC-G7+LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm / F4.0-6.3 ASPH. / POWER O.I.S.

Avモード  f8  1/640sec   ISO400   (400mm) 

 

今年は昨年のGP2チャンピオンのP・ガスリーがチームメイトとなり

無限チームとしては2カーエントリーとなります。

HONDAのエースとして今年はどこまで活躍してくれるのでしょうか?

 

 

Panasonic LUMIX DMC-G7+LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm / F4.0-6.3 ASPH. / POWER O.I.S.

Avモード  f8  1/640sec   ISO400   (400mm)

 

一昨年の覇者、石浦 宏明は今日は2番手タイムをマークしました。

昨年はチームメイトの国本 雄資がチャンピオンの座を獲得しましたが

今年はリベンジに燃える石浦の走りに期待したいですね。



Panasonic LUMIX DMC-G7+LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm / F4.0-6.3 ASPH. / POWER O.I.S.

Avモード  f8  1/640sec   ISO400   (400mm)

 

 

今年、スーパーフォーミュラに初参戦となったB-Max Racing teamに移籍した小暮 卓史。

今日の公開テストでは最下位のタイムを刻む痛恨の結果となりましたが果たして

今年は『狂速』復活なるのでしょうか?



Panasonic LUMIX DMC-G7+LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm / F4.0-6.3 ASPH. / POWER O.I.S.

Avモード  f14  1/40sec   ISO100   (400mm)

 

昨年でSFから卒業かとその参戦が危ぶまれていたA・ロッテラー。

何とか今年も参戦が決まりSFファンとしてはホッとしています。

今日は1'37.713でトップタイムをマークしました。

今年もロッテラーからは目が離せません。



Panasonic LUMIX DMC-G7+LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm / F4.0-6.3 ASPH. / POWER O.I.S.

Avモード  f7.1  1/1000sec   ISO500   (400mm)

 

2016年、SUPER GT・GT300、全日本F3で活躍したJ・マーデンボローは

今年、ITOCHU ENEX TEAM IMPULからSFデビューを果たしました。

ゲームの「グランツーリスモシリーズ」GTアカデミー育成選手という経歴から

リアルレース界にデビューしたと聞いていますがどんな活躍を見せてくれるのでしょうか?



Panasonic LUMIX DMC-G7+LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm / F4.0-6.3 ASPH. / POWER O.I.S.

Avモード  f14  1/60sec   ISO100   (400mm)

 

最後の最後にSFへの参戦が決まったフェリックス・ローゼンクヴィスト。

2014~2015のマカオGPを連覇しフォーミュラEにも参戦するという

実力の持ち主ですが今年はフォーミュラEに並行してスーパーフォーミュラにも

参戦する事となりました。

 

 

Panasonic LUMIX DMC-G7+LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm / F4.0-6.3 ASPH. / POWER O.I.S.

Avモード  f16  1/30sec   ISO100   (400mm)

 

最後の写真は昨年のGP2王者のピエール・ガスリー。

レッドブルレーシングのF1リザーブドライバーも務める実力派ドライバーです。

昨年のS・バンドーンに続きGP2王者が連続して参戦する事となり

SFは世界的にも注目するカテゴリ―となりました。

 

今年のスーパーフォーミュラは昨年以上に目の離せないシリーズと

なるのは間違いないでしょうね。

 

 

『モータースポーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初めてのカワセミ遭遇、そし... | トップ | 激速、A・ロッテラー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スーパーフォーミュラ」カテゴリの最新記事