その後の『ロンドン テムズ川便り』

ことの起こりはロンドン滞在記。帰国後の今はクラシック音楽、美術、映画、本などなどについての個人的覚書

週末ジョギング リッチモンド遠征

2011-10-16 20:09:37 | ロンドン日記 (日常)
 秋を感じるようなところを走りたいと思い、土曜日の朝、列車に乗ってロンドンの西南方向の郊外にあるリッチモンドまで遠征しました。実はリッチモンドパークを訪れるのは初めてです。この日はこれ以上は無いのではないかと言うほどの風もない快晴でした。

 リッチモンド駅で降りると、リッチモンド橋を目指し、その後テムズ川沿いを上流に向かって走ります。まだ、低い太陽が川に反射し、朝日のオレンジ色が、紅葉が進み始めた木々の色と合わさり、眩しいくらいに美しい風景でした。

(リッチモンド橋から上流の眺め)


(奥に見えるのがリッチモンド橋)


 しばらく行って、川を離れ、丘を登るとリッチモンドゲートというリッチモンド公園の入口に出て、そこから公園内に入ります。丘を登った所から見るテムズ川やロンドン西部の眺めは絶景です。



 公園はとにかく広い。公園全体が丘陵のハムステッドヒースよりは、多少アップダウンはあるものの平坦なので、より広く感じます。この公園内の周回コースを一周すると約12キロあります。沢山のランナーが走っていました。







 私は適当に足の向くまま、公園内を横切るように走りました。しばらく行くと、遠くの林から動物の群れが走って行くのが見えます。話には聞いていましたが、鹿の群れです。朝日を受けて走る鹿の姿の美しいこと。立ち止まって、見とれてしまいます。群れは平原に出て、こちらに方向に向かって来たのですが、50メートル程のところで止まってました。遠くには高層のビルが見渡せるようなロンドン近郊でこんな光景が楽しめるとは思ってもみませんでした。









 しばらく行くと、今度は巨大な角を生やした鹿?が1匹で、ノソノソと歩いています。一定距離以上近づくと逃げていくのですが、こちらもこっちに向かって走ってこられて角で一突きされれば、それでお陀仏ですので、注意深く距離を保ちながら眺めてました。いったい、自分はどこに居るのだろう。







 小一時間、走ったり、歩いたり、写真撮ったりしながら、公園内を散策し、帰路に着きました。






帰り道、リッチモンドのパブでは、丁度、ウエールズ対フランスのラグビーワールドカップ準決をやってました。朝10時半ぐらいですが、ビールを飲みながら歓声を上げているのに私も参加。ランニングの汗をここでビールで補給です。試合は前年ながら1点差で負けてしまいましたが、何とも充実した朝のリッチモンド遠征でした。



 2011年10月15日

ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (守屋)
2011-10-17 15:56:00
おはようございます。

 先週の土曜日は、本当に素晴らしい天気でしたね。写真から伺えるリッチモンド・パークの美しいこと。見ていると早朝の空気が伝わってくるようです。

 早起きされたんですね。ジョギングを終えて10時半にパブなんて。それもまたロンドン生活の楽しみの一つかもしれないですね。
Unknown (yuki)
2011-10-18 00:34:23
私は1度だけイーリングからリッチモンドまで走りに行ったことがあります。すごくいいジョギングコースですよね~。
Unknown (かんとく)
2011-10-18 07:50:49
>守屋さん
 早起きと言っても、家を出たのは8時過ぎですからそれほどではありません。でも、朝のさわやかな空気は何物にも代え難いですね。ホントにリッチモンドパークは美しかったです。

>YUKIさん
 イ-リングからリッチモンド・パークって結構距離ありませんか?リッチモンドパークの中を一周しただけで12キロあるそうです。
Unknown (yuki)
2011-10-19 04:26:13
はい、かなり距離ありました。途中で2度水分休憩をしました。終わった後はへとへとで何も出来なかったです。確か30キロくらい走ったと思います。
Unknown (かんとく)
2011-10-19 07:43:12
>YUKIさん
大会でもないのに30kはすごいです。私は大会とか、どうしても走らなくてはいけない環境にならないと10キロ以上走るのはきついです。
イイですね! (ふむふむ)
2011-10-21 17:09:36
初めまして。最近走り始めたフランス在住フムフムです。イギリスは好きな国なので、一緒にジョギングをしている気分になりながら楽しく読ませてもらいました☆これからもイギリス&他の国々のジョギングレポートを楽しみにしています♪
Unknown (かんとく)
2011-10-22 18:21:00
フムフムさん
はじめまして。コメントありがとうございます。フランスも走るのに良いところが沢山ありそうですね。走ることを続けるのには、走って楽しいコースがあるかどうかの環境がとっても大事だと思います。これからもよろしくお願いします。

コメントを投稿

ロンドン日記 (日常)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。