サーファー院長の骨休め

“ビッグマッサータハラ”のライフスタイル

うみぴか

2017-07-31 | Weblog
「うみぴか」と名付けられた、二宮のビーチクリーン。


今の所、参加者は、ファミリーで来る方が多い。

子どもたちがこういう体験を通して何かを感じてくれたらいいと思っている。



堤防の近くのテトラに向かってみんながカメラを向けている。

近付いてみると石が立っている。

ビーチクリーン参加者のお父さんがやったと言う。



大磯のサーファーコミュニティーとは、一味違った形での海との向き合い方がここにはある。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二宮のビーチクリーン | トップ | カラテ »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事