gooブログはじめました

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

母の日 2017

2017-05-14 23:01:55 | 日記
夜、チャイムが鳴り

「お届けものです。」

と花束が届いた。

真っ赤なカーネーションの大きな花束。


今年の春に東京で下宿を始めた娘からの贈り物だった。

娘と離れて暮らして1か月ほど。

もう随分経ったような気がする。

寂しくないの?と友人に聞かれても

心配だけかな、と答える。

でも家にいれば安心?

いつも目の届くところにいる訳でなし。

彼女は今、人生で一番貴重な時間を持てている。

どう使うかは彼女の自由。

私は親や家の楔から逃げることが出来ず(それは言い訳なのだろう)
自分らしく生きてこれなかった後悔がある。

親がオトナは正しいもの、養育義務がある、という名のもとに子供の自由を奪うのは、未来ある子供の天に向かって伸びていくエネルギーを圧しこめ、弱らせるものだ、と私は思う。

今、子育ての終盤に来て分かったこと。

親自身が虐待をされてきても、子供が苦手の意識があったとしても、子育てはやってみなくてはわからない、と。

子供はそれだけで純粋なエネルギーの塊。

まっすぐにオトナを見ている。

それを肝に命じていれば、子供はいつか分かってくれる。

ありがとう。

これからもあなたの幸せを祈っているよ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鬼の血 | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。