TOKYO BAY AREA 

Sunset hills

byサントス

変わりゆく街

2016-10-19 22:16:59 | Talk to myself 2016

たまに秋葉原を散歩する。

今日は午前中ゆっくりとして、

午後から床屋へカットに行く。

その後は秋葉原へ・・・。

 

本当は昨日床屋へ行きたかったのだが、

定休日であきらめる。

昨日カットが終わっていたら、

今日はサビキ釣りかフッコ釣りと思っていた。

あきらめて秋葉原へ行って散歩をする。

連日の秋葉原である。

PCショップが随分と減る。

飲食店が増えメイド喫茶が増え、

家電屋がなくなり、

フィギュアショップが増える。

長く続けているお店もまだまだあるが、

少し時間が経過すると街並みの変化を感じる。

 

先日のおまつりのビデオの不出来にふがいなく、

来年に備えての準備のためである。

コインパーキングが無茶苦茶高い。

場所によっては12分で500円である。

つまり1時間2500円、

散歩がてらの買い物(買い物がてらの散歩 ?)

で2時間も歩くととんでもないことになる。

幸い上限が1500円(5時間まで)のところがあるので

そこを使うことにした。

 

可愛い恰好をしたお嬢様たちがすかさず声をかけてくるが、

遊ぶお金があるわけでもなし目を合わせないようにしてさけて通る。

耳かき20分 〇千円なんてのも。

車の中で綿棒でよく掃除しているので、

お世話になってもあまり意味がない。

今ではアキバの風物詩であるのはいうまでもない。

雨が降ろうが風が吹こうが・・・。

そうそう床屋での会話を思い出す。

「短髪気味にカットしても白髪が目立つようになった。」

変化しているのは何も街並みばかりでなく

自分の体も随分と変化している。

目的のものを今日は買って帰宅する。

 

家に帰ると相棒が始まる。

シガレットのお話だった。

たばこを止めて約2年になる。

今では吸いたいとも思わなくなったし、

むしろたばこの煙に嫌気を指すようになった。

先日ホームセンターで部材の買い物をしていた時のことである。

数メートル離れた人の吐く息がたばこ臭くて

その場を逃げるように離れたことがある。

かつて自分もそうだったのかと振り返ると

少しぞっとしてしまう。

吸えば吸うほど健康になる煙草でもあるといいのだが、

残念ながらそういうものに出会ったことはない。

たばこのフレーバーを美味しいと思っていたが、

あれほど美味しいと思ってしたものが不味いと感じたことがあった。

その時から自然と離れていくようになった。

自信がかつて喫煙していたので他人のこととやかく言えないが、

体にいいものではない。

 

そんなことを考えながら相棒を観ていたのだが、

作風が随分とこちらも変わりつつある。

スタイリッシュな部分が増えたのと、

話がなんだか複雑になりつつある。

警視庁内に敵味方入り乱れてのバトルロワイヤル。

サイバーセキュリティの青木さん、

早速右京さんに目をつけられている。

特命の二人に復讐心を持っているので

それがいつ頃爆発するのか気になるところである。

岩月氏が突然出てきて右京さんたちのピンチを救うのかな。

色々と妄想する。

 

気の早い話であるが、来週は・・・?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャンセル | トップ | 観ていて、ふと・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。