カイブログ2

時々更新予定

南極

2017-03-07 17:35:23 | イルミ

http://www.disclose.tv/news/mass_evacuation_of_antarctica_as_special_ops_and_military_moving_in/137988

 

当に今、南極で起こっている大量避難。全ての民間人と科学者が流れ出している。特殊部隊と軍隊が移動している。この驚くべき報告は godlikeproductionsで発表されました。米軍需産業に働く民間人がgodlikeproductionsに、南極への途上に不思議な物質と軍隊の移動を目撃し、また彼らは全ての民間人を南極から引き上げさせていることを掲載した。このことがロシア海軍が南極への途上にあることを引き起こしている。何故、彼らは完全武装した艦隊を送り込んでいるのでしょうか?彼はまた、軍隊が南極から何かを取り除く準備をしており、全ては秘密に囲まれていることを知った。うーーーん、何か最後通牒のようなものが世界指導者達に出されたのか?(それゆえエリートは南極に急いでいる)、そしてその最後通牒には応じられなかった。どうぞ、南極の陰謀に関するこの特報ニュースについてのさらに知るために以下のビデオをご覧下さい。どうかあなたも考えを共有してください。

https://www.youtube.com/watch?v=nKV1ce-jHYs

 

*動画が載せられないので、↑のURLへ飛んで直接見てください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・嗚呼悲しいではないかより転載終了。

 

今南極が騒がしい。

南極の巨人が逃げたという情報もあるけども、某氏によると、

南極にはドイツナチスの離脱文明組織ラストバタリオンが潜伏してて、2018年に戦争起こす予定だったそうだ。

ドイツの離脱文明についてはコーリーの話見てくれたら良いかな。

*簡単に言うと・・、ドイツのナチスは過去の戦時中、地球外生命体ドラコニアン、レプティリアン等から地球外宇宙科学技術を取引で教えてもらい、

 地球以外の星に植民地を建設したり、地球外宇宙で色々な事をしてました。ナチスは地球文明とは離脱した宇宙文明を築いていた。

 イルミのドラコニアン等と取引して協力関係にあるナチスラストバタリオンはどういう組織かはお察しですかね。

 

グノーシス派イルミナティ、以前俺がこの組織結局イルミがバックについたからダメだと書いちゃったけど、そうでもないかな?

ちょっと自信ない。

現在グノーシスのアメリカ軍隊+色々な組織がラストバタリオン討伐目的で南極で戦争してるそうだ。

なので人々(民間人、一般人)が南極から逃げ出しているわけ。

 

まとめると、現在 地球の南極でグノーシス+ロシアの軍 vs ラストバタリオン軍

宇宙では銀河連合+惑星X(元二ビル)のレジスタンス勢力が地球周辺に設置してあるトップレット爆弾除去と地球に憑りついているプラズマ生命体の残り頭部の除去をしている最中。

*トップレット爆弾とはドラコニアン等による宇宙科学技術によるプラズマ爆弾。爆発すると地球が消滅する威力とのこと。

 この爆弾の脅威で地球人類を人質にしている。この爆弾とプラズマ生命体により銀河勢力が地球に介入出来ない。介入したら地球消滅するかもしれない為。

これらが終われば地球外勢力の銀河組織とレジスタンス勢力が地球の問題(イルミ支配を終わらせる為)に直接介入してくる。

 

日本では安部学校問題が騒がれているけど、これはグノーシスと協力関係にある日本の裏組織が関与してるそうだ。

以前3月までには安部について何か事件が起きるだろうと書いたけど、これがそうかな。

自民党はイルミのポチなので、引き下ろさないといけないので、騒ぎを起こしている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日のラウンジ | トップ | ミサイル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

イルミ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。