熊地蔵の趣味三昧

動植物や映画などや日々感じたことをストレス解消を兼ねて放出するブログです。

危ない水換え

2017年05月27日 | 日記
調子よく育っていた金魚たちも無事に冬越しし冷たさも緩んだ今頃は水換えで何故か調子を崩す飼育槽が出てきます。
こうなると全滅も有りうるわけで逆に水換えが怖い時期でもあります。

先週水換えをしましたが今回は無事元気で過ぎています。



「藤ランチュウ二歳魚」




「群馬産京錦二歳魚」




「木下産土佐錦二歳魚」




「地元産ランチュウ三歳魚」




「茨城産ランチュウ三歳魚」




「地元産ランチュウ二歳魚」




室内の水槽には新しく茨城産のランチュウが入りました。
友達から送ってもらったランチュウですがなかなか可愛い顔をしています。
このランチュウの作出者にコンタクトを・・・今年はこのランチュウかな!









この記事をはてなブックマークに追加

一斉に

2017年05月20日 | 日記
カリスタ系のデンドロビューム達は他の蘭に比べると花期が極端に短いので店頭には出回らないことが多いです。
金額的には意外とリーズナブルだし温室いらずというのも手があまりかからずとても楽です。

珍しく3パターンを一緒に撮る機会に恵まれました。
黄・黄がデンシフロラム
白・黄がシルシフロラム
桃・黄がアマビレ・・・これが俺の1番の好みですが今回のは交配種のロージークラスターです。
























久々に糸毛チャボなんかも孵化しています。








パリジャンフリルカナリアも巣立ったと思えば別の巣では一斉に孵化が始まっていました。
明日の朝までにはもっと孵化しているかと思います。















この記事をはてなブックマークに追加

魚・花・鳥

2017年05月13日 | 日記
「雪月花」ではないですが今週の「魚・花・鳥」の画像を!

今回の金魚は「アルビノ東錦」と「津軽錦」
「津軽錦」は普通鱗とキャリコ柄を。


















花は牡丹の「ハイヌーン」と「太陽」
「ハイヌーン」は幅が2メートル以上あります。











デンドロビュームは「ロージークラスター」と「シルシフロラム」










鳥はカナリアの雛です。
もちろん「パリジャンフリルカナリア」ですが年をとるとリングを入れるが辛くなります。
4羽分は結構時間がかかりました。



この記事をはてなブックマークに追加

連休ど真ん中

2017年05月05日 | 日記
さて天気にも恵まれている宮城県ですが、今日の趣味はと言うと「Den.Rosy Cluster」が満開で咲いています。











この前の「Den.thyrsiflorum」と並べると更に映えて見えます。









外はと言うと「シクラメン」の二番花?と呼べるのか、12月に一度終わったものがまた一斉に咲きだしました。









「マルメロ」の花も咲いていますが今年は何個実をつけてくれるものか。
実の香りがたまらなく良くて部屋に置いたり氷砂糖で漬け込んだりします。







ボタンは「島錦」と「太陽」が真っ盛りですが「島錦」は絞りが今一つです。
「太陽」の方は凄まじい樹勢で大株です。
これより大きい「ハイヌーン」はまだ蕾の状態です。















玄関先のクリスマスローズは殆どが終わりましたが、この一重咲きの白だけは今が最盛期で、これもまた30輪以上花をつけています。







ドキドキの「パリジャンフリルカナリア」の繁殖ですが、無事に育ったり孵ったりしているペアもいますが、実際駄目なことも多くてこれからまたひと頑張りです。





この記事をはてなブックマークに追加

国鳥・雉

2017年05月03日 | 日記
「ダーウィンが来た」という番組で郵便配達員を襲う日本キジを放送していました。

赤は婚姻色で、赤いバイクを縄張りに入ってきた侵入者として攻撃するということで、今日は近くの原っぱに赤いシャツと下は光沢のある紺のパンツで出かけました。

キジは見つけましたが車を停めている間に消えていてしばらく歩いてみましたが出てきてはくれませんでした。

襲ってきてほしかった・・・。








この記事をはてなブックマークに追加

京桜

2017年04月29日 | 日記
前回の「京桜」をもう一度撮ってみました。
紅白のバランスが良くないですが形も考えると難しいです。














久しぶりに「深見さんのらんちゅう」も撮りましたがまだ7センチくらいのサイズなのになかなかいい顔をしています。










で、今朝の「パリジャンフリルカナリア」の雛ですが一腹の雛数が少なくて寂しく感じています。









この記事をはてなブックマークに追加

Den.thyrsiflorum

2017年04月22日 | 日記
6年前の震災で一度止めていたデンドロビュームの原種の栽培をまた再開していました。

以前も今もカリスタ系のデンドロビュームだけに心惹かれています。

今季はシルシフロラムが5房咲き出しました。







外では「ハナズオウ」が咲出しています。







小さいうちは外にいた「京桜」もだいぶ見ごたえが出たのでこの春は部屋の中で眺めていました。





この記事をはてなブックマークに追加

花見日和

2017年04月16日 | 日記
今週が花見の最盛期のようです。








通勤途中のこの花は?隣のハナカイドウはまだ咲く気配はないのでやはり桜の仲間でしょうか。



この記事をはてなブックマークに追加

初黄

2017年04月15日 | 日記
もう何年経ったかも忘れてしまいましたが日本で初めて黄色い椿の交配種の「初黄」が枝一本の状態で販売されたときに購入し鉢増ししたり地植えにしたりして今はかなり大きな木になりました。








30年ほど前に植えた椿の「みゆき」ですがイメージと違いました。
侘助が好きなんです。








パリジャンフリルカナリアも個体によって卵の色が違い、普通の青みがかった卵ではなく画像よりもずっと赤い卵を生む個体がいました。






シクラメンのプロペラ咲も二番花?が咲出しましたが、これは横よりも上から見たほうが見事です。





この記事をはてなブックマークに追加

春本番

2017年04月09日 | 日記
「金木犀」が俺にとっての秋の香りなら春の香りは「沈丁花」。

この地方は今が一番強く香って部屋の中まで届いています。









玄関先の「クリスマスローズ」はピンクのダブル咲が目立っていますが白や黄色もなかなか清楚で気に入っています。









下の画像は「パリジャンフリルカナリア」の雛で昨年秋の輸入鳥の仔ですが斑模様が強く出ていてなんだか嬉しくなってしまいます。






この記事をはてなブックマークに追加