おもしろ看板ギャラリー

まちでみつけたおもしろ看板、ユーモア看板、気になる看板、味のある看板・・・。看板はまちの文化です。私の看板コレクション。

心にやさしい手描き壁画の看板

2015-04-11 16:04:41 | 元気の出てくる看板
飯田橋駅の近くで見つけた壁画看板です。

やはりデジタルの出力と違って壁にしっくりと馴染んで

自然に目に入ってきますし、心にしみ込んできます。

建物の側面に描いてあるので、

遠くからのアイキャッチャーとしてもバッチリ効果的です。

この記事をはてなブックマークに追加

飾らない、小さくてオシャレな看板

2013-07-03 08:53:24 | 不利な立地のヒント看板


鎌倉の細い路地で見つけました。
奥に住んでいる人しか通らない路地なのでしょう。
道路のど真ん中にこんな看板が!
小さくても確実に目がとまります。
「すみれ堂」とだけあります。
何の店でしょう。
気になってその先を見ると・・・・。




またしても、小さな看板。
大きな看板よりも、小さい看板の方が吸い込まれる感じがします。
しかも、何の店かわからないところが興味をかき立てます。
まんまとおびき寄せられるように、私と奥さんは家の中へ。

陶芸と染め物の作家さんのお店でした。
私も奥さんもお気に入りの作品を見つけてお買い上げです。

この記事をはてなブックマークに追加

巨大なトトロのトピアリー。これが看板だったら・・・

2013-06-30 08:40:59 | ワクワクする看板
鎌倉の住宅地で発見!
コニファーでかたどったトトロのトピアリーです。
誰もがニコッとして、幸せ気分になりますよね。
鎌倉の地域文化を感じます。

もし、このトピアリーをお店の入口に置いたら、
世界でオンリーワンの地域で誰のが知る
シンボルツリーの看板になりますね。
こんなところに、看板ヒントがあります。

この記事をはてなブックマークに追加

古都・鎌倉で見つけた長屋門 ~在るだけで看板になる!

2013-06-15 09:46:58 | はじめに(編集ポリシー)
看板といえば、目立とう目立とうと前に出てくるものが多いですよね。
逆に、周りの景観に溶け込んでひっそりとしているのに存在感のある看板が古都・鎌倉には多く、とても参考になります。
---------------------------------------------------------------------------------------------
これは「鎌倉古陶美術館」です。
長屋門というのでしょうか。
木造の門の構造の面白さに目を奪われます。
実力のあるものは、看板の力を借りなくて、その存在感だけで人を引きつけるものですね。

この記事をはてなブックマークに追加

古都・鎌倉で見つけた ~自然が看板

2013-06-15 09:15:16 | 味のある看板
看板といえば、目立とう目立とうと前に出てくるものが多いですよね。
逆に、目立たずひっそりとしているのに存在感のある看板が古都・鎌倉には多く、とても参考になります。
-------------------------------------------------------------------------------------
この「うさぎ饅頭」もそのひとつ。

川沿いに生い茂る緑のすき間からのぞく瀟洒な建物と素朴な木板看板。
道行く人の目と心を引き寄せます。
周囲の地形や景観を生かし、人を心地よくもてなす「心に響く看板」。
歴史ある風土に育まれた看板文化ですね。

この記事をはてなブックマークに追加

自然の岩が看板!?

2013-06-09 17:35:00 | おどろきのある看板
何だ!あれは!
岩?それとも建物?
通り過ぎたものの、気になって気になって、引き返しました。
大谷石の石材店でした。

どうも岩の地形をうまく利用した建物のようです。
本物の岩が看板で、ランドマークです。
オーナーの遊び心とスケールの大きさに感服です。
ワクワクして、豊かな気持ちになりました。

この記事をはてなブックマークに追加

石蔵づくりと荷車が看板のタクシー会社

2013-06-08 17:05:24 | 味のある看板
栃木県の宇都宮市大谷の周辺には大谷石の石蔵があちこちに見られます。

車を走らせていて、目に飛び込んできたのがこれ!
え~っ、タクシー会社なの~。
現代の建物の中にあって、一際目立ち畏怖堂々とした石蔵は存在感があります。
軒の上に鎮座した荷車は年代物。

まちの特徴がアピールできていて、看板効果も抜群!
看板の王道です。

この記事をはてなブックマークに追加

不思議な看板・顔のYシャツ・・・?

2010-05-30 13:38:15 | 気になる看板
小川町あたりを歩いていて、こんな看板が目に飛び込んできました。
インパクトのある顔の看板。
店名が「顔のYシャツ」。
意味不明なシュールな店名も気になります。
何の店なのか、どうしてものぞいてみたいという衝動に駆られます。
通りかかるほとんどの人が気になって、記憶に刷り込まれていくんでしょうね。
多分、地域の名所になっていると思います。
これぞ看板の究極です。

ん~、日曜日で閉まっている。
残念。
あまりに気になるので、後でネットで調べてみたら、オーダーYシャツの店でした。

この記事をはてなブックマークに追加

電話をイメージしたユーモラスなモニュメント

2010-05-29 13:24:52 | ユーモラスな看板
これは看板ではなく、横浜で見かけた「電話発祥地」のモニュメントです。

でも、こんなユーモラスな看板があったら街が楽しくなるなと思って撮った写真です。
こんな看板があったら、つい入ってみたくなります。
そんな人の心をくすぐる看板がもっと増えて欲しいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

まちがパッと明るくなる!カラフルでパワフルな絵画彫刻

2010-05-12 16:56:48 | まちを彩るパブリックアート
ソウル駅の近くを歩いていたら、突然目に飛び込んできました。
私は、引き寄せられるように近づいていきます。
カラフルでパワフルな元気いっぱいの絵画彫刻。
デヴィッド・ガルスタインの作品です。
気分が晴れますね。





















この記事をはてなブックマークに追加