電脳オヤヂの悪戦苦闘記(goo版)

中途半端な知識と旺盛な好奇心ゆえに悪戦苦闘する日々・・・小さなIT端末と競艇とタイガースを愛する五十路親父です。

ラッチ折れ、いっぱいあるぞ

2017-06-28 21:54:21 | ハードウェア
うん・・・
ワタシのところにも、ラッチの折れたLANケーブルがいっぱいある。
これ、ワタシにとっては、
サポートグッズのカバンに入れておけば、
何かと使えるだろうな・・・・

LANをひいてあるオフィスなら、1本や2本は
ラッチ折れのLANケーブルはあるでしょうからね

ただ・・・WiFiが高速になって、
しかも、もともとWiFiを前提に作ってある機器がほとんどだから
LANケーブルの利用頻度も減ってきてるのは確かだが・・・・




<AKIBA PC Hotline!>
●LANケーブルのツメが折れても大丈夫! 被せるだけで復活する補修パーツが販売中
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1067591.html



***これより転載***

 LANケーブルのラッチ(いわゆるツメ)が折れてしまった際に手軽に補修できるパーツがエスエスエーサービスから登場、「SSC-13LAN」が販売中。店頭価格は税込380円~430円前後で、販売ショップは東映ランド、テクノハウス東映、パソコンショップ アーク。

 利用方法は簡単で、ラッチが折れてしまったLANケーブルのコネクタ部分に被せるだけ。これだけでLANケーブルが復活します。ちなみに、パッケージには補修パーツが3個入っています。

 LANケーブルのラッチが折れて困っているという方は、購入を検討してみてください。

***ここまで転載***




Amazonで調べてみると、
1個350円とか、8個880円とか、10個1050円とか・・・・
一方CAT6対応のRJ45コネクタは、最安値で100個1099円当たりか・・・・

ツールがあるなら、新しくつけたほうが安くつくんだな・・・

まぁ、それなりのツールと技術を持っている人ははじめからそうするだろうから、
まったく、需要の場所が違うんだろう。

ワタシは、少しだけ、常備しておくのもいいかも・・・と思っているが・・・





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドッペルから出るって、オト... | トップ | これ、よくわかるなぁ・・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL