菊地晴夫の美瑛写真家日記

美瑛・富良野の旬の情報や、最近の出来事をご紹介いたします。

カタクリ可憐

2017年05月06日 | 風景写真
GWも残り2日。
今日は天気は下り坂。
風が強くなってきて、今にも雨が降りだしそうです。

久しぶりに撮り下ろし写真です。
カタクリが満開でした。
花のアップの写真はほとんど撮らないのですが、昨年はハードコルセットを付けていたのでしゃがむことができず悔しい思いをしたので、今年は存分に撮影しました。
カタクリは花を付けるまでに7〜8年かかるといわれています。
俯き加減の様相も良いし、花色も良い。
まさしく春の妖精と呼ぶにふさわしい可憐な花です。

<水辺に写すカタクリの花>










見たよのワンクリックをお願い致します。(^_^)v

☆☆★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

電子書籍 菊地晴夫写真集 Digital 『光彩の大地』好評販売中
●Apple iBooks
●Amazon Kindle
●楽天Kobo


『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久々のツアーランチ | トップ | 美瑛 景観・写真国際フォーラ... »
最近の画像もっと見る

風景写真」カテゴリの最新記事