自転車のって、えんやこら

なんとなく、なんとなく

2009年 乗鞍ヒルクライム 下山注意の巻

2009-09-01 | MTBほびーれーす
乗鞍スカイラインを下山したときと同じ方法で下りを動画に撮ってみました


まずはゴール地点から一旦下っての先導車の待機場所まで下ります。




で、そこからある程度の集団が形成できたら本格的に下り開始です。




大雪渓の見えるところで写真と撮ろうと一旦停止。


≪大雪渓もなんもみえん≫

大雪渓から再スタート




相変わらず、ずーっと、ガスの中




CP2手前辺りから




ローディさんたちの華麗なる下りの走りをご覧ください




CP1手前辺りからです。




CP1から下へ少々。





今回は沢山の自転車が周りにいるので、自転車大会のちょっと雰囲気でてます



が、今回の下山中に衝撃的なことがありました。

CP2~1の間のどこかのヘアピンカーブで

女性が自転車ごと柵を飛び越えて滑落しました。

確かに数メートル下の木々の間にロードバイクと女性が・・・

既に大会スタッフが現場に駆けつけており、

数人の男性と救助作業してました。

まだまだガスの中を後ろから沢山の人が下山してきており、

野次馬してると2次災害が起きそうなのでCP1へ行き、

救急車でとりあえず病院へという話を聞きました。

大事に至ってなければいいんですが・・・

事故の瞬間を目撃したわけではないのですが、

原因はメカトラでしょうか?

ガスで景色は見えてなかったので余所見をしていたとは思えないんですが。


ホントにこんな事ってあるんですね・・・

これがもし一人ライドで起こったと想像したら・・・

気をつけなくてはいけませんね



来年はこの大会も記念すべき?25回大会だそうで。

さて、どうすっかなぁ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2009年 乗鞍ヒルクライム ... | トップ | どっちでいこうかな »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ぽ~じぃ)
2009-09-02 18:57:36
2時間切り達成おめでとうございます!!
そして NORIKURAガール の写真 。。。 えへへ (*^_^*)
下山の動画も楽しく見させて頂きました。
乗鞍 。。。 やはりここは1度は自転車で走りたいですね。
大会は僕には敷居が高そうなので、ツーリングで行きたいなあ~ 。。。 (^-^)
ぽ~じぃさんへ (ゾルバ)
2009-09-03 09:46:27
こんにちは。
NORIKURAガール・・・今年は忘れずに撮ってきました(笑)
ツーリングでも十分楽しめます。
大会自体はいいんですけど、現地近場で宿取りはとても困難なんですよ。
常連さん達が大会参加関係なく毎年宿とってるみたいなんで。
私ももう大会にはでないかもしれません
乗鞍動画ありがとう<(_ _)> (ホワイトペガサス)
2009-09-05 07:30:15
乗鞍の動画、すごいですねぇ!
走りながら撮っているんですね、びっくり。
楽しく見せていただきました。
よい思い出になりますね。
また行きたいです。
ホワイトペガサスさんへ (ゾルバ)
2009-09-05 19:02:46
こんにちは。
動画はハンドルバーにデジカメを固定して撮ってます。
8月分に岐阜県側への下りの動画もあります。
こちらは快晴でした(笑)

沢山の有名人に遭遇されたみたいですね。ママチャリの人とか(笑)

来年もレースに関係なく乗鞍には行こうかなと思ってます。

Unknown (ころちゃん)
2009-09-06 16:17:34
ゾルバさん、こんにちは

遅くなりましたが、乗鞍お疲れ様でした!
目標の2時間切り達成おめでとぅございます。

わたしも先日『日帰り』で(笑)乗鞍を
走ってきましたが、
その日はお天気に恵まれ、良い景色を
堪能できました。

また行きたくなる所ですね
ころちゃんさんへ (ゾルバ)
2009-09-06 22:17:42
こんばんは。
コメントありがとうございます。

今回の乗鞍、生憎の天気でしたがいい経験でした。
この視界のなさでもしバスやタクシーが走ってたらかなり危険ですし。

また行きたいと思います

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。