蟷螂の独白

世に背を向けた蟷螂です。´17年1月に僧帽弁閉鎖不全と診断され、2月末にニューハートで弁形成の手術を受けました。

なんでも鑑定団、やりました

2017-06-13 22:36:26 | 弁膜日記
なんでも鑑定団、黄金の招き猫、10個になりました。心臓の手術を受けて以来、いいことひとつなかったのですが、本日めでたく2連発ヒットして、10個たまり、早速ネットから応募しました。今日の一発目、力道山の試合のパンフレット、1セット7万か8万か迷ったあげく、8万にしてホームラン、2発目の古伊万里は贋作と踏んでホームラン、これまでコツコツためたものとあわせて10個になったと言うわけです。蟷螂は、これまで洋画でホームランをかましてきましたが、心臓手術の時は、浜田山から家の妻に電話で指示して鑑定していました。そのときはひとつも当たりませんでした。4月からシステムが変わって上下数%の差額しかニアピンを認められなくなって絶不調。ヤフオクでコツコツ集めたがらくたを、同居人に認めてもらえそうです。でも、燃え尽き症候群で、一から出直しとなると、気が遠くなります。せめてニアピンを20%前後にしてもらいたいと思いました。この調子でLOTO7とtotoBIC、当たらないかなぁ……
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蝶になる | トップ | スタチンで肌が! »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (呑兵衛あな)
2017-06-14 11:59:27
なんでも鑑定団、黄金の招き猫、10個
というキーワードが繋がらず、何のことを言っているのだろうと思いネット検索しました。
LINEでも何やら「黄金の招き猫」ということをやっているようでしたが、これだなという物を発見しました。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/data/
色々とやってますね~
Re:Unknown (蟷螂)
2017-06-14 12:10:40
こんにちは。コメントありがとうございます。蟷螂の性格は、やるからには徹底する。なので、鑑定団の黄金の招き猫10個獲得は悲願でした。昨年末以来嫌なことが続き、バイオリズム最悪なのではと思っていました。そういえば、私の左手の手相の生命線に大きな島が現れ、心臓病のシグナルは出ていました。手相って当たるものなんですね。
Re:Unknown (蟷螂)
2017-06-14 12:10:40
こんにちは。コメントありがとうございます。蟷螂の性格は、やるからには徹底する。なので、鑑定団の黄金の招き猫10個獲得は悲願でした。昨年末以来嫌なことが続き、バイオリズム最悪なのではと思っていました。そういえば、私の左手の手相の生命線に大きな島が現れ、心臓病のシグナルは出ていました。手相って当たるものなんですね。

コメントを投稿

弁膜日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL