蟷螂の独白

世に背を向けた蟷螂です。´17年1月に僧帽弁閉鎖不全と診断され、2月末にニューハートで弁形成の手術を受けました。

治まる

2017-08-09 22:34:27 | 弁膜日記
太股の裏、丁寧にマッサージをして、おさまりつつあります。爪先のしびれもそれほどではなくなってきました。ほっと半息つきました。友人の家へ電話をして、来月の高校の同窓会が、妻の手術の翌日なので断りました。本当は5月のクラス会を欠席したので出たかったのですが、仕方ありません。友人は何年か前に釣りに行ってテトラポットの上で波に足をさらわれて鎖骨を骨折しましたが、医者に行かずに治した猛者です。その彼が今年の1月に坐骨神経痛で動けなくなり、法事の席も椅子を用意してもらったそうですが、こちらは整形へ行き、ロキソニンで治したそうですが、あべこべですね。ムチャばかりする友人が元気で用心している蟷螂が心臓手術。これもあべこべです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本ファースト | トップ | 本日墓参 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

弁膜日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL