蟷螂の独白

世に背を向けた蟷螂です。´17年1月に僧帽弁閉鎖不全と診断され、2月末にニューハートで弁形成の手術を受けました。

87才で軽トラなんて

2016-10-29 02:00:54 | 徒然
軽トラが学童の列に飛び込んで1人が死亡しただけでも悲劇なのに、運転していたのが87歳と聞いて二度ビックリした。87歳と言うと戦中派だ。焼け跡闇市派とも言う。もう、彼らのほとんどが鬼籍に入り、生き残っているのは少数派だ。車は走る凶器。87歳になったら運転してはいけない。痴呆は突然起きることもある。2013年に認知機能の検査をしてOKが出たとするとそれから3年、いつ痴呆が発症してもおかしくない。警察は後期高齢者の認知機能検査を年一回とするべきだ。あるいは、運転免許の更新を75歳以上80歳未満は2年に一度、80歳以上は年一回にするべきだ。蟷螂の義父は75歳くらいの時、バイクに乗っていってここはどこ状態になり、警官に送ってもらって帰ってき、免許を返上したが、最後まで抵抗したと言う。人間何歳になっても自分の手足になる車の運転をやめたくないのはわかるが、他人に迷惑をかけるのはいかがなものだろうか?愚弟は片目の視力が落ちると同時に運転をやめたという。まぁ、他人に迷惑をかけることがなくなりいいことだと思った。蟷螂の免許の更新は来年だ。それまで目に異常がでなければいいが。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジーンズだと2サイズダウン | トップ | なんだよ、結局もらうのかよ ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

徒然」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL