蟷螂の独白

世に背を向けた蟷螂です。´17年1月に僧帽弁閉鎖不全と診断され、2月末にニューハートで弁形成の手術を受けました。

どっちが勝つ?

2016-10-01 03:03:01 | 徒然
東京2020が3兆、2兆で揉めている。それでも差は1兆だ。小池知事が掲げる都民ファーストが優先か、アスリートファーストが優先か、判断が別れるところだ。もっとも宮城県でボート競技を行うのは現実的ではないだろう。だが、毎年早慶レガッタが行われる隅田川はダメなのだろうか?横浜や千葉なら東京湾繋がりで開催可能だが、宮城県のボートコースは、いくら被災地復興五輪といえども、ちょっとばかり無理が生じる。他に近間で手頃なボートコースはきっとあるはずだ。安直に宮城に期待を持たせてはいけない。それにしても森さん、だいぶ痩せましたが、五輪まで身が持つのかそっちが心配になる。安倍さんもヒラリーにうつされた?マイコプラズマ?が酷くなって倒れたりすると、日本経済が打撃を受ける。外人とのスキンシップもほどほどにした方がいい。蟷螂もマイコプラズマで咳が止まらなくなった経験があるので、老爺心から忠告したい。それにしても、石原さんを見損なった。応援していただけにがっかりだ。先日介護で浅草にいったら、92才の愚母が『天才』を読んでいた。『あんた読む?』ときかれたので、『女性にヘイトスピーチをする人の本は読まない』と断った。人は長く権力の座にいると堕落してしまうのだろうか?安倍さんも次世代の総理を育てないと、日本経済がおかしくなりまっせ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目眩 | トップ | 初競馬 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

徒然」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL