蟷螂の独白

世に背を向けた蟷螂です。´17年1月に僧帽弁閉鎖不全と診断され、2月末にニューハートで弁形成の手術を受けました。

硬膜外ブロック2

2017-05-14 23:03:07 | 弁膜日記
硬膜外ブロック注射で朦朧としていた妻が、今日覚醒してフリマへ出掛けました。自転車で20分ほどの公園で開かれるフリマは妻のお気に入りで、雨が降って中止になるとその日一日ご機嫌斜めです。
硬膜外ブロック注射が効いたのか、はたまた偶然でしょうか、妻の胸の痛みと不整脈が治まっています。船酔いと同で、二日酔いみたいと言ったので、以前本人が嘔吐で処方してもらってあったナウゼリンを飲ませました。ダイエットのために、しばらく船酔いにしておいた方がよかった?妻の体重は一時2キロ減りましたが、高止まりしています。
明日、妻は心研で自転車を漕いで心電図をとります。その時再び不整脈が出たら…
胸の痛みや不整脈が出ないのは、強烈な麻酔で心臓や神経が麻痺しているのかもしれません。今回の妻の硬膜外ブロック注射は、蟷螂の参考になりました。蟷螂も30代半ばにぎっくり腰を患い、今は立派な狭窄症患者だからです。もっとも心臓疾患で5キロほど痩せたので、大分楽になりましたが…
痩せたと言えば、木村太郎さん、ずいぶんお痩せになりましたね。メディアに顔を出す方が痩せると気になるものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 硬膜外ブロック | トップ | 病院巡り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL