蟷螂の独白

世に背を向けた蟷螂です。´17年1月に僧帽弁閉鎖不全と診断され、2月末にニューハートで弁形成の手術を受けました。

目眩

2016-10-01 01:40:23 | マーケット
孫が朴に会い、韓国の電子分野に4600億円の巨額投資をすることを公言した。韓国の電子分野がどれほど先進的か知らないが、これを聞いた日本の株主はどう思うだろうか?相手は戦後70年たっても慰安婦像を頑として撤去しない、国際的に見ても被害者意識の激しい国家だ。また、科学技術が特別に優れているとは、世界的見地からしても思えない。そこに株主の資金である4600億円を投資すると言うのだから、わずかながらソフトバンクに投資している蟷螂は目眩を覚えた。ここは損切り千両か?それに反してNYのアリババの株価は堅調だ。アリババの株価が100ドルを超えてきているのに、ソフトバンクの株価は底を這いずり回っている。ニケシュを切ったのは正解だったが、韓国への4600億円の投資は、金をどぶに捨てるような気がする。来年の株主総会で、経営陣は株主に糾弾されることはまちがいない。そろそろソフトバンクの株を買うのは夢を買うことだ等と言う悠長なことを言っている場合ではなくなってきた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 健診結果 | トップ | どっちが勝つ? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マーケット」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL