蟷螂の独白

世に背を向けた蟷螂です。´17年1月に僧帽弁閉鎖不全と診断され、2月末にニューハートで弁形成の手術を受けました。

愚息の給与

2016-11-26 02:17:35 | 徒然
東洋経済で調べると、アンポンタンオオバカ間抜け倅の給与は、上場企業500社の、ビリから数えた方が早いくらいのランクだった。蟷螂は愚息の就職に関して口を挟んだ。親の言うことを聞かないバカ息子は、親が勧めた優良企業の面接ではふてくされた態度をとり、自分が行きたい企業では、優等生で通した。結果は明らかだった。就職氷河期だったこともバカ倅に幸いした。バカ倅の勤務先は所謂サービス業。表向きは艶やかだが、裏に回るとブラック体質だった。だから半年もたたないうちに会社をやめたいと親に泣きついた。もちろん蟷螂にではなく、母親に泣きついた。蟷螂は一瞬迷った。このまま学卒第一就職先を辞めれば履歴に傷がつく。それは本人のためにはならない。仕方なく蟷螂が諭すことになった。お前は今初年兵。来年になればにねん兵。再来年には三年兵とは言わず古兵だ。辞めるのは古兵になってからでも遅くないと諭した。あれから12年。アンポンタンオオバカ間抜け倅は安い給料の会社でマンションをローンで買い、結婚までした。その結婚でも大揉めに揉めた。ここで書くと長くなるので詳細は後日。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャパンカップの予想 | トップ | 年末ジャンボ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

徒然」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL